ポラス

元住宅営業マンがモクハウスの評判・口コミを徹底解説!価格や間取りはどう?

ミト
ミト
みなさん、こんにちは。マイホームプランナーのミトです。

元住宅営業マンで、現在はフリーの立場から、家づくりのお役立ち情報をお伝えしております。

住宅営業として、過去に1,000組以上の家づくりをサポートしてきた管理人の実体験、および当サイトに寄せられた口コミをもとに、間取りや価格、保証や性能などの複数項目からモクハウスの評判・口コミについてお伝えしていこうと思います。

▼この記事はこんな人にオススメ!▼

  • モクハウスのリアルな評判を知りたい
  • モクハウスの営業マンが言っていることは本当?と不安な方
  • 他社とモクハウスの評判を比較したい
  • モクハウスに関する一通りの情報を知っておきたい

 

 

Contents

モクハウスってどんな会社?

山本家奥様
山本家奥様
ねえねえ、モクハウスっていう会社、知ってる?この前知り合いがモクハウスで家を建てたって言ってたんだけど、雰囲気がいい感じだったよ!
山本家ご主人
山本家ご主人
モクハウス…?どこかで聞いたことある気がするんだけど、思い出せないな。どんな家を建てるハウスメーカーなんだろうね?

みなさまの中には、モクハウスで家づくりを検討されている方や、あるいはポラスグループの家が気になっている方が多いのではないでしょうか。

モクハウスは、大手の住宅・不動産企業であるポラスグループの注文住宅を建てている会社ですね。

ポラスの家は、大きく分けると、

  1. 北辰工務店
  2. ポウハウス
  3. ハスカーサ
  4. グランテック
  5. モクハウス

の5タイプの商品がラインナップされており、商品ごとにそれぞれ性能やデザイン、価格や建築タイプなどの特徴が存在します。

モクハウスの評判の中には、

「モクハウスで一軒家を建てました。私たちがモクハウスで家づくりを決めたきっかけは、圧倒的なコストパフォーマンスです。比べていた他社よりも200万円ほど安く建てることができました。」

「もともとポラスの家づくりの考えに共感していて、いつかポラスの家が建てられたらいいなと思っていたのですが、土地の費用が膨れ上がってしまい建物に充てられる予算が限られてしまいました。そこで相談したのがモクハウスでした。モクハウスであれば私たちの予算内で建てることができたので、契約しました。」

など、特に価格面に関する口コミの内容が良いことから、コストパフォーマンスに優れた住宅を扱っていることが予想できます。

しかし、その反面、

「ポウハウスとモクハウスを合わせて見学したのですが、ポウハウスのデザイン性がとても充実していた分、モクハウスの家では満足できませんでした。」

など、少しネガティブな評判・口コミの内容も確認することができます。

山本家奥様
山本家奥様
そうなんだ…。価格の評判が良いってのは好印象だけど、モクハウスの家の特徴や建てるメリットを確認した上で検討するかどうか決めたいね。
山本家ご主人
山本家ご主人
そうだね。ミトさん、モクハウスのことについて詳しく教えてください!
ミト
ミト
はい。それではまずは、モクハウスの会社概要について詳しく見ていくことにしましょう。

 

会社概要から考えられるモクハウスの評判・口コミ

モクハウスの会社概要は以下の通りです。

会社名 ポラテック株式会社
設立 1978年8月
資本金 4億4000万円
代表取締役社長 中内 晃次郎
従業員数 1,033人
売上高 216,338百万円(グループ連結/2019年3月期)
本社 埼玉県越谷市新越谷1-71-2
扱う住宅の構造 木造住宅
販売エリア 埼玉県、千葉県
住宅販売戸数 累計3,379棟(平成27年度)
理念 埼玉・千葉で住宅を建てるならモクハウス

 

山本家ご主人
山本家ご主人
あれ?ポラテック株式会社って…、確か他のポラスの家も建てている会社じゃなかったっけ?
ミト
ミト
ご主人様、正解です。

モクハウスはポラテック株式会社に所属する住宅会社

モクハウスは、ポラテック株式会社に所属する住宅会社でございます。

先にご紹介しておくと、ポラテック株式会社はポラスグループの、

  • 北辰工務店
  • ポウハウス

の住宅に関しても手掛けておりますので、管理人個人的にはモクハウスと特徴が重なる点も数多い感じています。

ポラテックHP参照「http://www.polus-tec.jp」
山本家ご主人
山本家ご主人
なるほど、この前ミトさんに北辰工務店やポウハウスの評判・口コミを紹介してもらった時に、モクハウスの名前を耳にしていたんだな。

さらに、ポラテック株式会社では、上記の注文住宅の施工・建築業以外にも、もう一つ大きな事業としてプレカット事業を行なっております。

つまり、住宅会社でありながら木材の商社でもある会社なんですね。

ちなみに、ポラテック株式会社が手がけるプレカット事業は日本一の実績を誇っており、業界の中では日本最大級の規模でプレカットを行なっている会社でもあります。

ポラテックHP参照「http://www.polus-tec.jp」

モクハウスの評判・口コミの中には。

「モクハウスの家を見学した時、担当の女性営業の方はとても親切に対応してくださり、モクハウスの印象はかなり良かったです。でも、いくらポラスと家とはいえモクハウスの知名度自体が低く、モクハウスで家を建てる了解を両親から得ることができませんでした。」

というような内容もありますが、管理人個人的には、プレカット事業を含むポラテック株式会社の会社基盤を考えると、決して信頼感が寄せられない会社とは言い切れないと考えております。

モクハウスと比較検討されやすいハウスメーカー

私が住宅営業マンとして働いていた経験の中で、モクハウスと競合した経験も何度かございます。

その際にお客様が合わせて見ていたハウスメーカーや、当サイトに寄せられた評判・口コミから分析した「モクハウスと比較検討されやすい」ハウスメーカーは以下の通りです。

▼モクハウスと比較検討されやすいハウスメーカー▼

タマホーム
一条工務店
アイダ設計
埼玉県民共済住宅
レオハウス
北辰工務店
etc…

モクハウスと比較検討されるハウスメーカーは、木造の低価格住宅を販売している会社が多いことが分かりますね。

モクハウスの家を見学されている方は、合わせて上記のハウスメーカーもチェックして見ると新たな発見があるかもしれませんね。

山本家奥様
山本家奥様
ミトさん、モクハウスの家の特徴について詳しく教えて欲しいです!
ミト
ミト
はい。では次に、モクハウスの家に関して、項目ごとに評判・口コミを交えながらご紹介して参ります。

 

▼PC・スマホで一括請求▼


モクハウスを含む複数のハウスメーカーから間取り・見積もりを直接自宅へ無料請求できます!

一括請求の公式サイトはこちら▶︎▶︎

※まずは無料請求の手順資料サンプルを確認したい方はこちらの記事でご紹介しております。

 

モクハウスの総合評価と項目ごとの評判・口コミ

この章では、初めにモクハウスの総合評価をご紹介し、その後で各項目ごとの内容に沿って評判・口コミを見ていきたいと思います。

総合評価は、モクハウスの特徴を「①.会社の規模感」「②.住宅性能」「③.デザイン」「④.価格」「⑤.保証・アフターサポート」「⑥.住宅営業マンの対応力」の6項目に分類し、多角的にまとめたデータになります。

モクハウスの総合評価

▼モクハウスの特徴▼

ポラスグループの中では最も価格を抑えた家づくりが可能です。ポラスの品質を継承する反面、デザインの制限や構造の最適化など、コストに関しては徹底的に落とすことにこだわっている、ポラスのセミオーダー住宅を販売しております。

会社規模/信頼度
住宅性能
デザイン
価格(坪単価)
保証/アフターサービス
営業マンの対応力

※「マイホームプランナー宛にいただいた評判・口コミ情報」「管理人ミトが住宅営業として働いていた時に身をもって体感した事実的情報」「管理人ミトが対応したお客様・ご契約者さまの感想・口コミ」「住宅産業新聞のデータ」「オリコン顧客満足度調査のデータ」等を総合的に加味した上で独自に作成した参考データとなります。

それでは、総合評価の各項目の内容に沿って、モクハウスの評判・口コミを解説してまいります。

会社の規模感・信頼度

まずは、モクハウスの会社規模や会社信用度について見ていきましょう。

率直にお伝えすると、モクハウスの知名度はそこまで高いとは言えません。

  • 販売エリアを千葉県と埼玉県の2県に限定している
  • ショールームも4ヶ所のみしか展示していない
  • ポラスの名前が先行して認知されているので、モクハウスの名前で語られることは少ない

などの側面を見る限り、あまり有名な住宅会社とは言えず、結果的にその知名度の低さから、マイホームを任せることに対して不安を感じられる方も少なくはないでしょう。

ただし、管理人個人的には、先ほどの会社概要の項目でもお伝えした通り、モクハウスの、

  • プレカット事業において日本一の実績を誇るポラテック株式会社の住宅
  • 地域密着型の住まいサポートを40年以上に渡り実施し、累計3,000棟を超える家を建築
  • ポラスグループの注文住宅の一角を担っている

などの要素を鑑みると、決して安心材料のない住宅会社とも感じません。

特に、モクハウスの最大のメリットでもあるコストパフォーマンスの高さを見ると、同じ土俵のローコストメーカーと比較した場合、モクハウスのグループ会社の基盤が強固に築かれているので、むしろアドバンテージを得られるとも考えられます。

とは言え、大手ハウスメーカーと比べると会社規模は小さいので,ハウスメーカーのブランドや建築実績を優先して検討材料にされたい方は、モクハウス以外にも見学された方がいいと思われます。

モクハウスの住宅性能の評価

次に、モクハウスの性能面についてご紹介いたします。

正直にお伝えすると、管理人個人的には、モクハウスではそこまで耐震性や断熱性にこだわった家づくりを行なっていないと感じます。

性能の内容としては決して悪くないのですが、実際に寄せられたモクハウスの性能面に関する評判も、

「ポラスの家で戸建ての購入を考えておりました。いくつかプランを出してもらいましたが、予算的にモクハウスで家を建てました。他の家の方が性能にこだわっていたと感じますが、予算オーバーだったのでモクハウスにしました。」

「モクハウスで家を建てて3年ほど経ちますが、私たちはキャンペーンでZEH仕様の家を建ててもらいましたので、年中快適に過ごせていると感じますし、アパート時代から光熱費がそこまで大きく変わっていないので、家計にも優しい家だと感じます。」

「モクハウスは価格の安さが売りの家なので、はっきり言って性能や間取りは普通です。モクハウスで建築を考えられている方は、建売住宅と同じような感覚で家づくりを行うイメージを持っておいたほうがいいのではないでしょうか。」

などの口コミ内容が確認できました。

後にもご紹介しますが、やはりモクハウスの最大の魅力は他社以上にローコストな点なので、住宅の耐震性や耐久性、断熱性等の性能にこだわった家づくりがしたい方には、あまり向いていないかもしれません。

ミト
ミト
とは言っても、ポラスグループの家なので決して悪い仕様でもございませんので、その点はご安心いただければと思います。
山本家奥様
山本家奥様
そうなんですね!具体的にどんな性能なのか気になるな。

それでは、ざっとモクハウスの家の特徴をご紹介いたします。

モクハウスの住宅構造

モクハウスの家は、木造軸組工法の住宅でございます。

ポラスの家では、他に、

  • 北辰工務店
  • ポウハウス

が同じく木造軸組工法の家を建てておりますね。

木造軸組工法は、別名在来工法とも呼ばれており、日本古来から伝わる木造建築の一つです。

木造軸組工法以外の構造を含め、木の家の特徴については下記の記事で詳細に解説をしております。

【新築検討者必見】元住宅営業マンが伝えたい「木造の住宅のメリット」

木造軸組工法の家のメリットとしては、

  • 間取り・外観の自由度が高い
  • 築数十年後のリフォーム時に可変性が高く、工事も軽度で済む可能性がある

などが挙げられますが、モクハウスに関しては、間取り・外観を制限することで価格を抑えているため、プランニングの自由度はそこまで高くないでしょう。

また、耐震性に関しても、2×4工法や鉄骨・コンクリート住宅と比べると劣りますので、耐震性にこだわりたい方は、ポラスの家の中で言えば、

  • ハスカーサ(木造2×4工法)
  • グランテック(鉄骨・RC造)

などの商品を比較して検討されるのもいいかもしれません。

モクハウスの耐震性

モクハウスの耐震性に関しては、決して大掛かりな対策を行なっているわけではないので、万全な性能を備えているとは考えにくいのですが、部、耐震性に関してもポラスの理念を継承しているので、軟弱な家というわけでもございません。

いくつかご紹介させていただきます。

全邸、構造計算を実施

まず、モクハウスでは、建てる家全てに構造計算を実施します。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

構造計算を行うことは、すなわち、建物の耐震性・耐久性について、安心ができる水準に達しているかを科学的に計算して証明することと同義です。

なので、きることならそのハウスメーカーで家を建てるにしても、構造計算に関してはお願いしておきたいところでございます。

ただ、構造計算を実施するとなると、メーカーによっては数十万円〜数百万円の費用が追加で掛かってきます。

山本家ご主人
山本家ご主人
そんなに高いの?
ミト
ミト
ただし、モクハウスの家については、標準仕様で全邸構造計算を実施することとなっておりますので、その点に関しては安心することができます。

これは、ポラスグループの他の家も同様のことが言えます。

山本家奥様
山本家奥様
それはいいですね!
ポラス独自の耐震性可視化システムを採用

また、構造計算と合わせて、モクハウスでは「ウッド・イノベーターNEXT」と呼ばれる独自のシステムを採用しております。

ポウハウスHP参照「http://www.pohaus.com/about/」
山本家奥様
山本家奥様
ミトさん、ウッド・イノベーターNEXTって一体なに?
ミト
ミト
簡単にお伝えすると、建築前に一邸ごとに耐震性・耐久性を3Dで確認することができるシステムです。
山本家ご主人
山本家ご主人
それはすごいですね!

ウッド・イノベーターNEXTでは、現在のプランではどの箇所が構造的に弱いのか、3DでPC上に映し出されるため、プランニングの段階で耐震性を高めるためのプラン変更が可能になります。

ウッド・イノベーターNEXTはポラス独自のサービスのため、他のポラスの家でも実施することが可能ですが、私が住宅営業マンとして働いていた頃には、このような建築前に自分たちが建てる予定のプランの耐震性を確認できるシステムを使用しているハウスメーカーには出会ったことがありませんでした。

いくら耐震実験を行なっていたり、長期優良住宅の基準をクリアしていると謳ったとしても、実際に建てる家の耐震性が保証されることはございませんので、ウッド・イノベーターNEXTによって事前に耐震性・耐久性の状態を確認できるのは、モクハウスの耐震性に関する一つのメリットだと感じますね。

モクハウスに寄せられた評判・口コミの内容の中にも、ウッド・イノベーターNEXTに関するものがいくつかあったので、モクハウスの性能面に関する一つの特徴と言えるでしょう。

デザインを簡素化することで耐震性が向上

また、この後にもご紹介しますが、モクハウスの間取りは基本的に四角形がメインです。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

最大の目的は「建物の形を複雑化した時に発生する無駄な部材の削減」およびコストカットですが、その副産物として耐震性の向上にもつながっているのです。

山本家ご主人
山本家ご主人
そうなんですね!

基本的に、住宅は四角形の層二階が最もバランスが取れた建物の形状と考えられており、大手ハウスメーカーの商品にも多く採用されております。

ミト
ミト
この点に関しては、モクハウスの場合はコストカットと耐震性の向上のどちらも得ることができますので、一石二鳥と言えますね。

モクハウスの断熱性

モクハウスの断熱性に関しても、耐震性・耐久性と同様に特別な対策は実施されていません。

あるとすれば、ポラスグループ独自の断熱対策である「Bit-e」でしょうか。

ポラス独自の断熱工法「Bit-e」

Bit-eとは、簡単にお伝えすると、グラスウールと板状の断熱材を二重で施工したダブル断熱工法でございます。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

ただ、Bit-eが施される箇所は天井部分のみのため、壁や床下までダブル断熱が行われているわけでなございませんので、ご注意ください。

Bit-eのメリットとしては、2階部分の断熱性を向上させられることなので、2階LDKの間取りやロフト・吹き抜けなどのデザインを求められている方にとっては効果的な断熱工法と言えるでしょう。

オプションでZEH仕様の家も建築可能

なお、オプションにはなりますが、モクハウスではZEH基準に対応した断熱性を備えた家を建築可能です。

過去にはキャンペーンでZEH仕様の家を建築していた時期もありましたが、現在はオプション扱いとなっているようです。

室内の快適性や断熱・気密に関してこだわりの強い方は、予算と相談しながらZEH仕様の家を建てることも検討されることをおすすめいたします。

なお、マイホームを検討する際に知っておくべき断熱性・気密性に関する情報は、下記の記事などを参考に情報収集しておくようにしましょう。

グラスウールは最高の断熱材?元住宅営業マンが伝えたい真実 今回は、断熱材の材料の一つである「グラスウール」のお話をさせていただきたいと思います。 住宅営業マンとして働いていた時の経...
外張り断熱って何?4つのメリットと3つのデメリットを徹底解明! 今回は「外張り断熱」について、そのメリットやデメリットも含めてご紹介させていただこうと思っております。 マイホーム計画の「...
第一種換気って?第三種換気との違いは?換気システムのポイントを徹底解明! 今回は、住宅の快適性を考える上では非常に重要な項目でもある「換気システム」についてご紹介します。 「第一種換気ってなに?」...
高気密住宅の9つのメリットを元住宅営業マンが伝えます 今回は、「高気密住宅」に関する情報をお届けしたいと思っております。 「家の快適性」について詳しく知りたい方は、ぜひ参考にし...

モクハウスの間取り・外観のデザインに関する評判

次に、モクハウスの間取りや外観に関するデザイン面の評判・口コミをご紹介して参ります。

モクハウスのデザインに関しては、

「ポラスの家は自由設計な家づくりができると知人に聞いていたので話を聞きに行きましたが、商品によって自由設計かどうかが異なるみたいです。私たちは営業さんとの相性や金額の面からモクハウスで家を建てましたが、モクハウスの家は自由設計ではないので気をつけてください。」

「一生に一度の家づくりなので、少し値が張ってもオーダーメイド住宅を建てたいと思っていました。モクハウスで家を建てた人の評判で価格が魅力的だったので見学したことがありますが、完全に規格型の家を建てている会社だったので、打ち合わせを進めることはしませんでした。」

など、ややネガティブな評判や口コミの内容が確認できました。

上記の口コミにもありますが、モクハウスはセレクトタイプの規格型住宅を販売しておりますので、他のポラスの家やオーダーメイド型の家を販売するハウスメーカーと比べると、モクハウスのデザインにそこまで魅力を感じない方が多いようですね。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」
山本家ご主人
山本家ご主人
なるほどな。モクハウスでは価格を抑えた家づくりができる分、間取りとか外観デザインの規制がきついのかな?
ミト
ミト
その通りですね。

モクハウスの家は、

  • 外壁の囲いを四角形にした間取り・外観にすることで、無駄な部材のコストをカット
  • セレクト式の家づくりで、設計費用・人件費をカット
  • デザインの幅を制限することで、大量生産・大量販売が可能となり、資材の一括仕入れによるマージンのカット

など、シンプル且つセレクト方式で住宅を建築することで、多くの価格面でのメリットを得ております。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」
山本家奥様
山本家奥様
そっか〜、じゃあデザインに拘りたいならモクハウスは検討対象外って訳ね。
ミト
ミト
そこなんですが、私個人的には、実はそうでもないと思っています。
山本家ご主人
山本家ご主人
そうなんですか?

私が住宅営業マンとして働いていた頃も、モクハウスのようなセミオーダー型の住宅メーカーにたくさん出会ってきましたが、モクハウスの規格型住宅は、

  • シンプルでお洒落なデザインが多数揃えられている
  • 他メーカーでは苦手な洋風のデザインが得意
  • ポラスで施工した過去の家から、お客様の声を集約して「人気の高いプラン」を厳選

などの側面があると感じています。

実は、モクハウスのデザインに関するポジティブな評判も確認できており、

「モクハウスで契約しました。ホームページでデザインを見てとっても素敵だと感じました。自由度はそこまでないのけれど、色々選べるしバリエーションが豊富だったから、ある意味自由に家づくりを進めることができたので大満足です。」

「キッチンや洗面台のバリエーションには少し物足りなさを感じたものの、家事動線や各部屋の配置計画は色々こだわることができたのでよかったです。正直に言うと、同じ予算内で他のハウスメーカーに依頼を出したら、セレクト住宅のモクハウスの方がオシャレなプランを出してくれました。」

などの口コミからも、モクハウスのデザインに対して不満足な方ばかりではないことが分かります。

モクハウスの家づくり

具体的に、モクハウスの間取り・外観の作成方法をご紹介します。

モクハウスでは、デザイン・プラン・オプションを好みに合わせて選択することで、マイホームを形作って行きます。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

まずは家のデザインを選びますが、具体的には、

  1. 外観
  2. 内装
  3. 設備
  4. エクステリア

を順に選びます。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

ある程度、マイホームの雰囲気が掴めたら、次に間取りを選んで行きます。

間取りに関しては、過去にポラスで家を建てたご家族様の意見を集約し、その中でも特に満足度の高いプランを選択することができます。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

そして最後に、標準仕様の中からここだけはこだわりを持って家づくりがしたい!という箇所についてグレードをあげることが可能なので、必要に応じてオプションとして選びます。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」
山本家ご主人
山本家ご主人
わー!確かに他の規格型の家と比べて、選べる選択肢自体が豊富な気がするな〜!
山本家奥様
山本家奥様
用意されているプランとかも、過去に人気が高かったものばかりだから迷っちゃいそうだね!

モクハウスの家のデザインは、確かに自由設計ではないのですが、その中でも根強い人気を集めている理由は、上記のような理由があるからだと感じますね。

モクハウスのデザイン

参考までに、モクハウスの家のデザインを掲載させていただきます。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

シンプルモダンの外観デザインもあれば、中には、

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

このように、洋風の外観で家を建てることも可能です。

室内に関しても、

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

このように一部分を小上がりにして空間にメリハリを付けたり、

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

このように、吹き抜けのある開放的で明るいLDKのデザインで家を建てることも可能です。

規格型住宅とはいえ、ポラスの積み上げてきた実績から、デザインについては多数のバリエーションが用意されておりますので、気になる方は一度間取りの作成依頼をしてみてもいいかもしれませんね。

【必読】理想のマイホームを実現させるための家づくりの手順 当サイト「マイホームプランナー」では、失敗しない家づくりのノウハウを常時発信しております。 ご縁があって当サイトに来ていた...

価格(坪単価)/お買い求めやすさ

モクハウスの最大の魅力は、他社と比較した際の価格(坪単価)の低さでございます。

言わずもがな、ポラスグループの中ではダントツで建築費用が抑えられるため、

「いろいろハウスメーカーを見て回りましたが、ポラスのモクハウスが一番見積もり金額が安かったです。他社と同じような間取りを作ることはできませんでしたが、同じ35坪で比べると、坪単価あたり10万円以上低かったです。」

「正直に言うと、標準仕様はかなり簡易なものが設定されております。金額を下げるためにそうしているのでしょうが、せっかく家を建てるのにアパート仕様の設備では満足ができず、私たちはキッチンとお風呂のグレードを上げました。まあそれでも安いんですけど。こうやって拘りたい所にお金がかけられる仕組みはモクハウスならではのメリットだと思います。」

など、モクハウスの価格に関する評判・口コミの内容はとても良かったです。

モクハウスの坪単価を調べて見た所、坪単価30〜45万円が最多価格帯となってることが分かりました。

性能や施工品質をポラス基準に保ちながら、モクハウスがローコスト住宅を建てられる大きな理由としては、

  1. 自由設計を諦めてセミオーダー型の家づくりを行う
  2. 基本的に四角の形をしたプランニングを行い、無駄な部材をそぎ落とす
  3. 設備の標準仕様を簡素化する
  4. 簡易プランに特化することで、設計士や建築士の人件費を削減する
  5. 基本的に広告はwebのみで広告費用削減
  6. ポラスグループから安価で部材・設備を仕入れる

などの理由が挙げられます。

管理が人個人的に感じるのは、モクハウスは価格面にメリットを見出すことに振り切っているハウスメーカーなので、逆を言えば上記の①〜⑥のローコスト化対策に関して、副作用として

  • 間取り・外観の自由度が著しく低下し、設計士にアドバイスをもらいながらプランニングを行うことができない
  • 知名度が上昇せず、ブランド力はポラス頼みになりがち
  • 簡易な標準仕様によって、老朽化が早く、結果的に早期リフォームが必要となる可能性がある

などのデメリットも存在していると言うことです。

その辺りも含めて、モクハウスで家づくりを行うかどうか、検討を進めていく必要がございますね。

家づくりで失敗しないために、間取りと見積もりを無料で手に入れよう!このページは、当サイトの記事の中でも特に「知っておいてよかった!」とたくさんの方々に好評いただいておりますので、みなさまのご家族様やご友...

保証とアフターサポートの評判

 

モクハウスの保証は瑕疵担保責任保険

モクハウスの保証・アフターサポートの内容は、他社や他のポラスグループの家に備えられる内容と比べると、少し手薄な印象ですね。

そうなんですね…。

家の保証やアフターサポート(引き渡し後の無料点検)については、ハウスメーカーの比較を行う上でとても重要な要素と言えますので、ぜひ確認しておいてください。

モクハウスの保証は必要最低限の内容

モクハウスの保証の内容は、瑕疵担保責任保険の引き渡し後10年間のみとなります。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

瑕疵担保責任保険は、家を建てる際に、全邸必ずクリアしなければならない必要最低限の保証内容となります。

私が住宅営業マンとして働いていた頃、大手ハウスメーカーの保証についてもたくさん情報収集をして参りましたが、基本的に大手メーカーであれば、瑕疵担保責任保険に加え、独自でメーカー保証を設定しておりましたね。

例えば、

  • 全邸、引き渡し後30年間保証
  • 引き渡し後20年間の初期保証に加え、有料アフターサービスの実施により追加で10年間の延長保証あり

などの対応を行なっているハウスメーカーもございます。

それと比較すると、モクハウスの保証内容は地域の工務店レベルの内容なので、そこまで手厚いとは言えませんね。

モクハウスのアフターサポートは、決められた手順が無い

モクハウスのアフターサポートに関しては、「何かあったらすぐに駆けつけます」方式の対応を行なっております。

モクハウスHP参照「https://www.mok-house.com/」

確かに、千葉県と埼玉県の2県にエリアを限定して家づくりを行なっている分、不具合が生じた際にはすぐに駆けつけることができるのはメリットと言えるでしょう。

ただ、管理人個人的には、住宅に限っては「何かあったらすぐ対応」では少し遅いと考えており、むしろ、何か起こる前に、不具合や不備がどこかに潜んでいないか、早期的に発見することが、家の寿命を延ばす最善の方法だと思っています。

ミト
ミト
それが、引き渡し後の点検サポートですね。

一般的なハウスメーカーであれば、引き渡し後数年〜数十年間はメーカー側から定期的に無料点検に駆けつけてもらえますので、もし引き渡し後のフォロー体制を重視した家づくりがご希望の方は、モクハウス以外にも色々と見学された方がいいかもしれませんね。

なぜ引き渡し後の点検サポートが大切になるのか、詳細は下記の記事で解説しております。

ハウスメーカーのアフターサービスは超重要!その本当の理由とは…?

住宅営業マンの対応力とその口コミ

ポラスグループの中では、モクハウスに寄せられた営業マンの評判・口コミ内容は比較的良いものが多かったように感じます。

例えば、

「私たちがモクハウスへ立ち寄ったのは、実はちょっと休憩がしたかったからでした(真夏で暑かったので・・・)。でも、そんな私たちに一生懸命家づくりのこと、モクハウスのことを説明してもらい、とりあえず土地資料だけでももらおうかってことになって話が繋がっていきました。今私たちがモクハウスに住んでいるのも、あの営業さんに出会ったからだと思います。」

「モクハウスで契約をしました。モクハウスはデザインに時間がかからず、基本的に営業さんと打ち合わせを行うことが多いので、営業さんとの相性がとても大切だと感じます。だからか分かりませんが、大手の会社よりも親身になって対応していただけたように感じます。」

など、ポジティブな評判や口コミが多く確認できました。

そもそも、モクハウスは千葉県・埼玉県のエリアに限定して家づくりを行うハウスメーカーなので、地域密着を謳う会社の営業マンが粗末な対応を行うとは、あまり考えにくいです。

ミト
ミト
なので、基本的に営業マンの対応に関しては評判がいいのだと思われます。
山本家ご主人
山本家ご主人
なるほど、確かに言われてみるとそうですね!

ただし、口コミの中には、

「設計さんも営業さんもミスが多かったです。営業さんは1人で何軒も掛け持ちでいっぱいいっぱいでした。私たちのマイホームと向き合ってもらえなかったです。」

など、ネガティブな評判も確認できますので、下記の記事などを参考にしながら、本当に信頼できる営業マンかどうか、直接確認をすることを怠らないようにしましょう。

元住宅営業マンである私の経験を交えながら、安心して家づくりを任せられる営業マンの見分け方を解説しております。

元住宅営業マンが伝授!本当に「信頼できる住宅営業マン」を見極める方法

 

当サイトに寄せられたモクハウスの評判・口コミのご紹介

モクハウスの評判、口コミをいくつか掲載させていただきます。

26歳 女性
26歳 女性
私たちはポラスの家(モクハウス)でマイホームを建てました。最も大きな理由は予算内で建てられるから、でした。なので、地震への強さや災害対策などはそこまで重視しておりませんでしたが、他のハウスメーカーで説明を受けたような耐震対策がないことは承知の上で建てました。そこまで高い性能を求めているわけではなかったので。
49歳 男性
49歳 男性
自由設計の家ではないので、間取りや外観はシンプルな家になりました。でも、金額に関しては自由設計の家よりも分かりやすかったです。私たちはセミオーダーの家でも好みのデザインを選ぶことができたので、結果的にモクハウスで家を建てて満足しております。
33歳 女性
33歳 女性
モクハウスで契約をしました。契約の決め手となったのは、私たちの予算内で家が建てられることを証明していただいたからです。ただ、標準の設備よりグレードを上げる事が多々あり、最終的には990万円どころか1,400万円の総額に膨れ上がっておりました。それでも他所と比べたら安いのでしょうが、モクハウスの標準仕様で満足できるかどうかは契約前に確認しておいた方がいいと振り返ります。

 

住宅営業マン時代の経験より、管理人が伝える「モクハウスの評判・口コミ」

この記事の前半でもお伝えしましたが、私が住宅営業マンとしてハウスメーカーで勤務していた頃、モクハウスを検討されているお客様の接客をした経験が何度かございます。

その時に出会ったお客様から仕入れた情報や、実際に管理人が感じるモクハウスの印象について、当該メーカーの評判・口コミという形でお伝えいたします。

ミト
ミト
価格で勝負されると勝ち目はなかったですね。その分、間取りの自由度や外観デザインのレパートリーは少なめですが、そもそもモクハウスが用意する間取りのバリエーションが豊富なので、価格に満足されている方がデザインに不満を持っている様子はあまり感じなかったです。
ミト
ミト
ポラスの後ろ盾があるからこそ比較検討の土俵に上がってきますが、もしモクハウスがポラスグループでなければ、性能面や保証面に間して特に特徴があるわけでもないので、地元の工務店と同じレベルのハウスメーカーだと感じましたね。逆を言えば、ポラスグループだからこそのメリットを継承しており、且つローコストなので、その点が魅力的な会社だと感じます。

 

モクハウスで家を建てるのに向いているのはこんな人

当サイトに寄せられたモクハウスの評判・口コミから考えられる「モクハウスで家を建てるのに向いている人」はこのような方々でございます。

▼評判・口コミから考えられる、モクハウスでの建築が向いている方▼

  • 埼玉県、千葉県で土地を購入された方、あるいは購入予定の方
  • 価格を第一に優先し、ローコストで家づくりがしたい方
  • 会社基盤がしっかりしたメーカーでマイホームを任せたい方
  • 特に間取りや外観にこだわりがなく、ある程度決められた選択肢の中でデザインを考えたい方

以上の内容に当てはまる方は、モクハウスに間取りや見積もりの作成依頼をしてみるのもいいかもしれません。

 

最後に…モクハウスと他社を比べてみることの重要性

いかがでしたでしょうか?

この記事ではモクハウスの評判・口コミをご紹介して参りましたが、モクハウスでマイホーム計画を進める・進めないに限らず、他のハウスメーカーと比較をすることは、早い段階で必ず行って下さい。

ミト
ミト
より効率的にハウスメーカー選びを行うために、無料で複数の建築会社から間取り・見積もりを自宅へ一括請求しておくのがおすすめです。

 

住宅営業マンに一切会わずに、複数社の間取りと見積もりを比較・検討することができます。

自宅から、スマホでもPCでも5分ほどで入力が完了し、600社を超えるハウスメーカーから一括で無料請求ができますので、ぜひ使ってみてください。

 

一括請求の公式サイトはこちら▶︎▶︎

 

※「資料請求、どうしようかな…」と迷っている方は、先に資料請求の手順・郵送方法を確認してみましょう。