CATEGORY:積水ハウス

元住宅営業マンが積水ハウスの評判を大暴露!

ミト

ミト
みなさん、こんにちは。マイホームプランナーのミトです。

元住宅営業マンで、現在は「どのハウスメーカーにも属さない立場」から、お家づくりに必要不可欠なお役立ち情報を提供しております。

当サイトにお越しいただいた方々には、ぜひ「マイホーム計画に活かせる知識」をお持ち帰りいただきたいと思っております。

今回は、元住宅営業マンである管理人の経験や、当サイトに寄せられた口コミをもとに「積水ハウスの評判」についてお伝えしていこうと思います。

ハウスメーカー選びで迷われている方や、今後総合住宅展示場へ足を運ぶ予定の方は、是非参考にしてみてください。

積水ハウスの気になる評判

「積水ハウスって、ハウスメーカーの中でもすごく有名なとこだよね!」

「実際に積水ハウスで建築した人たちの評判ってどうなの?」

ハウスメーカー選びをされている方々であれば、一度は積水ハウスの家を検討したいと思ったことはないでしょうか?

積水ハウスは「年間販売戸数」に加え、「歴代着工件数」においても日本一の実績を誇るハウスメーカーですよね。

一方で、「実際のところどうなの?」と考えられている方が多いように、具体的に積水ハウスの評判に関して信憑性の高い情報に触れることはなかなか難しいのが現状です。

そこで今回は、「積水ハウスの評判」について特化した内容で、会社概要や住宅の特徴、また口コミなどから「リアルな評判」について調べていきたいと思っております。

山本家ご主人

山本家ご主人
ミトさん、積水ハウスっていうハウスメーカーについて少し気になるんだけど、どんな会社なの?
ミト

ミト
はい。では、具体的に積水ハウスの会社概要から、評判についてご紹介させていただきます。

「会社概要」から考察する積水ハウスの評判

以下に掲載している情報が、積水ハウスの会社概要になります。

会社名 積水ハウス株式会社
設立 昭和35年8月1日
資本金 2,025億9,120万円
代表取締役社長 和田 勇
従業員数 16,181名(平成29年4月1日現在)
建築士保有数 一級建築士 2,776名 二級建築士 3,101名
売上高 1兆1,809億円(単体)(平成29年1月期)
本社 〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中一丁目1番88号 梅田スカイビル タワーイースト
扱う住宅構造 鉄骨造住宅 木造住宅
販売エリア 全国(沖縄を除く)
住宅販売戸数 約12,500戸(「住宅産業新聞(2017年6月)」のデータを参照 )
累計建築戸数 2,357,644戸(2017年7月31日現在)
理念 SLOW&SMART ゆっくりいきていく、住まいの先進技術

累計建築戸数は断トツでトップの実績

まず積水ハウスの評判で多いのが、「家を建てることの安心」感です。

それは数字でも現れており、現在の日本のハウスメーカーの中で考えた時の「累計建築戸数」は断トツのトップである2,357,644戸です。

つまり、日本の中で最も多くの方が「自分たちのマイホーム計画を任せる」選択として選ばれているのが積水ハウスなんですね。

また、年間の着工数で考えても「12,500戸の住宅を建築している」ことは、現在もなおたくさんのお客様のマイホーム計画に携わっていることが考えられるのです。

山本家奥様

山本家奥様
住まいづくりで「とにかく失敗したくない!」と考えたときには積水ハウスに足を運べばいいってこと?
ミト

ミト
いいえ。マイホーム計画において「失敗した・成功した」の判断基準は人それぞれ違います。だからこそ、「自分たちのマイホーム計画を実現させてくれるかどうか」というマインドで足を運ぶようにしましょう。積水ハウスであってもなくても、その考え方はどのハウスメーカーにも言えることです。

全国展開しているため、建築地の有無を問わずに候補として考えることが可能

また、積水ハウスは全国展開をしているため、各地域での建築計画に対応することができます。

また、アフターメンテナンス部門に関しても地域別に配置されているため、建てた後のサポートに安心感を得られるとの評判も多かったです

一級建築士・二級建築士の保有数が圧倒的

別の観点から、積水ハウスでは、一級建築士を2,776名、二級建築士を3,101名も在籍させております。(2017年7月31日時点)

一般的にハウスメーカーではなく工務店や建築事務所で考えた場合、在籍建築士の数は多くても数名程度であることがほとんどです。

ハウスメーカーの中で比較したとしても、これほどの数の建築士が在籍しているハウスメーカーはないでしょう。

山本家ご主人

山本家ご主人
でも、担当してもらえる建築士は一人ですよね?そこまでメリットはあるんですか?
ミト

ミト
はい。ハウスメーカーの中では「建築士」の人ではなく「住宅営業マン」が間取りを作成する会社もザラにあります。しかし、積水ハウスでは、多数の建築士を社内に在籍させることで「各地域の支店に建築士を滞在させることが可能」にしております。
山本家奥様

山本家奥様
ふむふむ…
ミト

ミト
「積水ハウスの設計が最も自分たちの要望を反映させてくれた」という評判がとても多いように、「邸別自由設計」にこだわる積水ハウスだからこそ「一級建築士」やその他専門のスタッフと打ち合わせを重ねながら住まいづくりを進めていく体制づくりを整えられるのです。
山本家ご主人

山本家ご主人
すごいですね!マイホーム計画を考えられている人にとって、本当に大きなメリットですね!

このように、「間取りや外観などのデザイン」に関しても、積水ハウスに対する良い評判はたくさん存在しておりました。

●会社概要から知る「積水ハウスの評判」●

・どの依頼先よりも安心してマイホームを任せられるハウスメーカーだ。

・実績があり、建てた後のアフターサポートに関しても信頼感を持てる。

・専属の設計士がつくことで、自分たちのこだわりを最大限に実現する間取りを提案してもらえた。

「ハウスメーカーの特徴」から考察する積水ハウスの評判

では次に、「積水ハウスの特徴」から評判を見てみることにしましょう。

以下は、積水ハウスの関する特徴を「会社の規模感・信頼度」「家の性能」「間取り・外観等のデザイン」「坪単価(お求めやすさの度合い)」「保証・アフターサポート」「住宅営業マンの対応力」といったような多角的な項目内容別にまとめた評判のサマリーデータです。

●参考データ●

※「マイホームプランナー宛にいただいた口コミ情報」「管理人ミトが住宅営業として働いていた時に身をもって確認した事実情報」「管理人ミトが対応したお客様・ご契約者さまの感想・口コミ」「住宅産業新聞のデータ」「オリコン顧客満足度調査のデータ」等を総合的に加味した上で独自で作成した参考データになります。

この項目の内容に沿いながら、積水ハウスの評判について見ていくことにしましょう。

会社の規模感・信頼度

まずは、会社の規模感・信頼度ですが、

  • 全国各地に支店を構え、かつ建築士や各専門スタッフを駐在させている
  • 歴代戸建建築戸数は歴代トップ
  • ここ最近の年間戸建着工数トップ

というデータから考えても、積水ハウスの会社の規模感に対する信頼度は、マイホーム計画を考えている方々からすれば、大きなアドバンテージと捉えることができそうです。

現に、口コミの内容でも、積水ハウスの会社信用が契約の大きな決め手となったというような評判も寄せられておりました。(積水ハウスの口コミ・評判に関する内容は下記に掲載)

家の性能

次に家の性能ですが、まず、耐震性・耐久性に関しては強いこだわりを感じられました。

鉄骨住宅の1・2階建に採用される「ダイナミックフレーム・システム」

「積水ハウスHPより:http://www.sekisuihouse.co.jp」

積水ハウスでは、従来より「ユニバーサルフレーム・システム」という工法を採用しており、「間取りの自由度」と「耐震性」を両立させるため、強固なフレームの採用や「耐震用のブレース」を採用することで、強い耐震性を担保してきました。

そして、そのユニバーサルフレーム・システムを進化させた「ダイナミックフレーム・システム」では、従来では成し得なかった「大開放・大空間」の設計を可能にする「設計の自由度」を、耐震性を確保しながら可能にしております。

制震システムの「シーカス」、免震システムの「オイルダンパー」

「積水ハウスHPより:http://www.sekisuihouse.co.jp」

上記の工法に加え、地震の揺れを熱に変えて吸収する制震装置の「シーカス」や、そもそもの地震の揺れを建物に伝えにくくする「オイルダンパー」を採用した免震住宅を建築するなど、地震大国日本で安心して暮らせる住まいづくりのために、多くの対策を打っていることが分かりますね。

耐震性に関して良い評判が多々あったのは、このようなシステム・工法に起因しているのではないかと思われます。

一方で、全ての内容が標準仕様として組み込まれているわけではないと考えられます。

自分たちの提案内容・見積もりには「何が含まれていて、何が含まれていないのか」を、契約前にしっかりと確認する必要があるでしょう。

外壁から家の耐久性を引き上げる「ダインコンクリート」

積水ハウスの評判の中で、「外壁の耐久性が非常に高い」という内容があったことに注目しました。

その理由となっているのが「ダインコンクリート」という積水ハウスが独自で開発した「外壁材」で間違いないでしょう。

「積水ハウスHPより:http://www.sekisuihouse.co.jp」

ダインコンクリートは、「耐火性・耐久性」に優れたコンクリートの強さを維持しつつ、無機質の脆さ、品質の劣化に関する問題を「トバモライト結晶」という100%独立した気泡を混在させることで解消しております。

こちらに関しても、非常に優れた外壁材だからこそ、金額にどう影響してくるのかがきになるところですね…

小さな隙間も逃さない「ぐるりん断熱」

積水ハウスの断熱方法は「床と天井と壁の充填断熱」です。

「ぐるりん断熱」という名前を使っておりますが、基本的には一般的な「内断熱」だと思われます。

「積水ハウスHPより:http://www.sekisuihouse.co.jp」

「小さな隙間も逃さず断熱」を謳っておりますが、家の土台部分や下枠材の配管・配線の穴が多数ある箇所からの外気温の侵入を防ぐことができているのかは分かりませんでした。

断熱材は「外壁・天井にはロックウール」を使用し、床には「ポリスチレンフォーム」を採用しております。

天井 ロックウール 100mm
外壁 ロックウール 75mm
ポリスチレンフォーム 57mm

 

グラスウールに比べて耐火性に優れているのがロックウールの特徴ですが、一方で構造体内での結露が起こってしまえば「カビ・腐朽菌」が発生し、住まいの病気にかかってしまう可能性も考えられます。

いかに換気システムと高気密住宅を実現していくかにかかっておりますが、残念ながら積水ハウスの気密性(C値)に関しては記載がないため判断ができませんでした。

基礎は「布基礎」が標準

積水ハウスの家を支える基礎は「布基礎」が標準と、この点に関しては少し物足りなさを感じてしまいますね。

耐震性・耐久性に優れているのは「ベタ基礎」ですが、ベタ基礎に関してはオプション扱いであることが確認されております。

コンクリートの面積が増えるため、金額は布基礎よりも高くなってしまいます。

どちらの基礎の内容で提案を受けているのか、確認しておく必要がありそうです。

間取り・外観等のデザイン

積水ハウスの「間取り・外観」などのデザインに関する評判は比較的ポジティブな内容が多かったように感じます。

これは、先ほども触れたように、各地域に駐在している「一級建築士・二級建築士」と共に間取りのプランニングを行うことができる「会社の邸別自由設計の姿勢」と、自由度に合わせた商品企画を多数揃えている「商品ラインナップ」が組み合わさっていることにメリットが感じられるからですね。

「積水ハウスHPより:http://www.sekisuihouse.co.jp」

●積水ハウスの商品ラインナップ●

鉄骨造住宅

「平屋」

  • 平屋の季

「2階建て」

イズシリーズ

  • イズ・ステージ
  • イズ・ロイエ
  • イズ・ロイエ コージースタイル

ビーシリーズ

  • ビー・サイエ
  • ビー・モード
  • ビー・モード レジェンド

3・4階建て

  • ビエナ
  • べレオ・プラス

木造住宅(シャーウッド)

平屋 

  • 里楽

2階建て

グラヴィスシリーズ

  • グラヴィス ステージ
  • グラヴィス ヴィラ
  • ザ・グラヴィス
  • グラヴィス ベルサ
  • グラヴィス リアン

その他

  • 縁の家
  • モデラーレ
  • ルーモア
  • いおり

3・4階建て マキシオ

坪単価(お求めやすさの度合い)

坪単価に関しては、70万円〜85万円ほどの幅があることがわかりました。

平家住宅の商品であれば「平家の季」「里楽」、鉄骨造住宅であれば「イズ・ロイエ」「ビー・サイエ」等、木造住宅であれば「シャーウッドシリーズ」の「グラヴィス・ステージ」や「いおり」「ルーモア」等、また3階・4階建てのモデルになると「ビエナ」「マキシオ」といったように、商品企画のラインナップが非常に豊富なため、坪単価にも大きな差が生まれておりますね。

積水ハウスのCMで出てくるようなモデルであれば坪単価90万〜100万規模の値段は覚悟しておく必要がありそうです。

保証・アフターサポート

積水ハウスの保証は「20年保証」でアフターサポートは「ユートラスシステム」という独自のサポート内容を行なっております。

20年保証

「積水ハウスHPより:http://www.sekisuihouse.co.jp」

国の定める瑕疵担保保険期間は10年の保証ですが、積水ハウスに関しては、構造躯体と雨漏りなどの被害を及ぼす部分に関して20年間の保証が標準で付いております。

その他の部位に関しては、営業マン位確認する必要があります。

「ユートラスシステム」

「積水ハウスHPより:http://www.sekisuihouse.co.jp」

20年間の保証が終了した後であっても、建物が存在する限りは「延長保証」が可能になるシステムですね。

しかし、条件としては「有料点検・有料保証」を行なった場合ですので、積水ハウス側からの無料点検は「引き渡しから15年」のみです。

お金を出してまで点検をお願いすることはなかなかしないとは思いますが、不具合が発見されてから点検に来てもらうのではなく、なるべく定期的に点検には来てもらいたいところですね。

住宅営業マンの対応力

最後に営業マンの対応力についてですが、積水ハウスに寄せられた口コミを見ても、私が住宅営業マンとして競合した際の積水ハウスの営業マンを振り返ってみても、お客様への対応に関してネガティブな口コミは少なかったように思われます。

これだけ大規模な企業であり、大人数の営業マンを抱えているにもかかわらず、均一に良いサービスを提供している実績のある積水ハウスは、教育体制もしっかりしているのではないかなと思われます。

営業マンの対応は、他のメーカーよりも手厚いサポートが期待できそうです。

口コミから知る積水ハウスの評判

積水ハウスに関する口コミを掲載させていただきます。

36歳 男性

36歳 男性
シャーウッドで家を建てました。ハウスメーカーであるため、自分たちの要望をかなえることはなかなか難しいと腹をくくっていたんですが、設計士の方が打ち合わせごとにプランの修正を細かく行っていただけたため、理想通りのデザインと生活スタイルをいいとこ取りできました。
34歳 女性

34歳 女性
積水ハウスの営業さんは、どのハウスメーカーの営業さんよりも対応がスピーディでした。なので、マイホームの打ち合わせがスムーズに前に進んでいったので、積水ハウス以外での契約は考えられませんでした。
31歳 男性

31歳 男性
別のハウスメーカーと積水ハウスで迷っておりました。最終的に素敵な提案をしてもらえたのは積水ハウスでしたが、いかんせん金額が予算を大幅に超えてしまったので、あえなくもう一方のハウスメーカーに決めました。金額がもう少し抑えられたら、積水ハウスで建てたかったなと思います。

積水ハウスの口コミ・評判に関しては、30代以降の方が多かったです。

●口コミから知る積水ハウスの評判●

・ハウスメーカーの規格住宅の中でも、積水ハウスの間取り・外観の自由度は比較的高い

・積水ハウスの営業マンの対応は、スピーディで丁寧。

・良い商品、良い対応だからこそ、金額が高く設定されている。

私が競合した経験から伝授したい積水ハウスの評判

私が住宅営業マンの仕事をしていた時に、積水ハウスと競合する機会も多々ありました。

なので、私が積水ハウスと競合する中で感じた内容に関しても掲載しておきます。

ミト

ミト
積水ハウスの営業マンは、どのお客様からも好印象を持たれていたように感じます。評判通り、接客や引き継ぎ対応は、他社の営業マンから見ても「流石だな〜」と感じる部分が多かったです。
ミト

ミト
間取りに関しても、ある程度の自由設計は可能であることが考えられますが、設計事務所のデザインと比較するとやはり限界があるなという印象です。また、担当する建築士のキャリアや能力によっても、マイホーム計画の提案に大きな違いが出てくると感じました。
ミト

ミト
とにかく、お客様は積水ハウスに対して「会社信用」の度合いがずば抜けて他社よリも高かったことが印象的でした。一方で、積水ハウスでの建築費用を危惧されているお客様もまた多かったですね。

積水ハウスで建築するのに向いている人はこんな人

積水ハウスの評判から考えられる、「積水ハウスでの建築が向いている人」はこのような方々です。

●評判から考えられる「積水ハウスでの建築が向いている人」●

・品質やアフターサポートに信頼感を持ちたいと第一に考えられている人。

・ある程度の資金計画が成り立つ人。(所得的にも、住宅ローンの借入額的にも)

・家の「性能と間取り」、どちらも手に入れたいと希望される人。

このような方々は、積水ハウスでの建築が向いていると考えられます。

まとめ…積水ハウスと他社を比べてみることの重要性

いかがでしたでしょうか?

今回は、私の住宅営業時代の体験談を含めながら、積水ハウスの評判・口コミに関して、様々な観点からご紹介してまいりました。

  • 積水ハウスで家づくりを検討している
  • 別のハウスメーカーで契約しようか迷っている
  • これからハウスメーカーの展示場を見学に行く

このような方々は、ぜひ、事前に「建築会社の間取り・見積もり」を一括請求しておきましょう。

➡︎間取り・見積もりと会社カタログの無料請求はこちら

今後、ハウスメーカーの営業マンから提示される間取りや見積もり価格に、「ちょっと待った!◯◯って何でこうなってるの?」と、おかしな点を指摘できるようになり、損をしない家づくりを行う役に立つはずです。

自宅から、スマホでもPCでも5分ほどで入力が完了し、600社を超えるハウスメーカーから一括で無料請求ができますので、ぜひ使ってみてください。

➡︎無料請求した間取り・見積もりのサンプル、請求の手順・流れを知りたい人はこちら