東宝ホーム

東宝ホームの評判・口コミを元住宅営業マンが徹底解説!

ミト
ミト
みなさん、こんにちは。マイホームプランナーのミトです。

元住宅営業マンで、現在はフリーの立場から、家づくりのお役立ち情報をお伝えしております。

住宅営業として、過去に1,000組以上の家づくりをサポートしてきた管理人の実体験、および当サイトに寄せられた口コミをもとに、間取りや価格、保証や性能などの複数項目から東宝ホームの評判・口コミについてお伝えしていこうと思います。

▼この記事はこんな人にオススメ!▼

  • 東宝ホームのリアルな評判を知りたい
  • 東宝ホームの営業マンが言っていることは本当?と不安な方
  • 他社と東宝ホームの評判を比較したい
  • 東宝ホームに関する一通りの情報を知っておきたい

 

 

東宝ホームってどんな会社?

山本家奥様
山本家奥様
東宝ホームって知ってる?お母さんが写真送ってきたんだけど…
山本家ご主人
山本家ご主人
東宝ホーム?知らないなー…どんなハウスメーカーなのかな?

このサイトに来てくださった方の中には、東宝ホームというハウスメーカーをご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

東宝ホームは、1967年7月から東宝地所株式会社として住宅事業をスタートさせ、2007年4月に現在の東宝ホーム株式会社へ名称変更しました。

家の販売拠点は九州〜中国地方と限定されているため、関西や関東地方にお住いの方にとっては馴染みのないハウスメーカーだと思います。

なので、東北ホームに寄せられる評判や口コミの内容が少ないのちょっぴりネックです。

この記事では、項目別に出来るだけ幅広く東宝ホームの情報をお伝えして参りますので、ぜひハウスメーカー選びの参考にして下さいね。

まずは、東宝ホームの会社概要からご紹介いたします。

 

会社概要から考えられる東宝ホームの評判・口コミ

東宝ホームの会社概要は以下の通りです。

会社名 東宝ホーム株式会社
設立 1967年
資本金 2,030百万円(平成28年6月)
代表取締役社長 渡辺 通
従業員数 245名(2019年)
売上高 149億円(2018年6月期)
本社 北九州市小倉北区下到津9-2
扱う住宅の構造 木造住宅
販売エリア 福岡県、北九州エリア、熊本県、広島県
住宅販売戸数 不明
理念 エア・コントロール住宅

 

エリアを限定した住まいづくり

先ほどもご紹介いたしましたが、東宝ホームの住宅販売エリアは全国各地ではございません。

  • 広島県
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 北九州エリア

と、関西以西のエリアに特化して住まいサポートを行なっております。

エリアを絞っていることもあり、ネット上の口コミや知名度がそこまで高くないのですが、実は東宝ホームは創業50年以上の歴史と実績を兼ね備えたハウスメーカーなんですね。

山本家ご主人
山本家ご主人
おおー!思っていたよりも歴史がある会社なんだな!
ミト
ミト
大手ハウスメーカーでも2019年時点で創業50年を迎える企業はそこまで多いわけではないですからね。

なので、上記のエリアで建築を考える方にとってはむしろ、比較検討メーカー候補に挙がりやすいハウスメーカーだと考えられます。

東宝ホームの評判には、

「他のハウスメーカーの営業さんと比べて手厚い対応をしていただいております。私たちのことを本当に想った提案をしてもらって、納得して東宝ホームで家を建てました。」

「はじめは東宝ホームってどんな会社か分かりませんでしたが、契約前の親身な対応や建てた後のサポートの丁寧さが魅力的な会社だって知った。建築会社では老舗だと思いますが、それ相応の経験値を積んでいると思います。」

といったような良い口コミが多く見らるのが証拠です。

企業方針が社風に浸透?引き渡し後のフォローに定評あり

先ほどの口コミの中でもありましたが、東宝ホームの評判で特に良いのが引き渡し後のフォロー対応の良さです。

管理人個人的には、東宝ホームのアフターサポートに定評があるのは、東宝ホームの企業文化そのものが現れている証拠だと考えております。

例えば、東宝ホームの企業精神にある

「出迎え三歩、見送り七歩」

の考えは、泉北ホームが建てた後のご入居後もお客様とお付き合いを続けていくことに重きを置いている点とつながります。

東宝ホームHP参照:「https://tohohome.jp/」

健康で快適な暮らしを実現するために、もちろん住宅性能や保証内容は大切な要素です。

しかし、一方で引き渡し後も継続してお客様とお付き合いを続けるハウスメーカーは、実はそこまで多くありません。

元住宅営業マンとしてお伝えしておきたいのは、ハウスメーカーを比較する際に信頼できるかどうかの判断軸として、ぜひ引き渡し後のサポートに対する評判・口コミを見るようにして下さい。

東宝ホームの場合、

「アフターサポートで定期的に点検を実施してもらっています。何かあってからでは遅いので、家を建てた後の生活も安心して暮らせています。」

「ちょっときになることがありメンテナンスの担当に電話しましたが、すぐに訪問頂き対応してもらいました。」

「不具合が見つかった後の補修対応がとてもスムーズだった!大工さんや業者さんに速攻で連絡して下さり、数日で補修完了することができました。」

など、良い評判が目立ちますので、東宝ホームの企業方針がお客様へのサポート姿勢に繋がっている証拠だと思いますね。

東宝ホームと比較検討されやすいハウスメーカー

私が住宅営業マンとして働いていた経験の中で、東宝ホームと競合した経験は残念ながらございません。

なので、今回は当サイトに寄せられた評判・口コミから分析した「東宝ホームと比較検討されやすい」ハウスメーカーを以下に掲載致します。

東宝ホームと比較検討されやすいハウスメーカー

住友林業
谷川建設
富士住建
一条工務店
etc…

木造の住宅で、2×4工法の商品を持っているメーカーが多く比較されておりますね。

また、住友林業以外はそこまで価格が高くないため、金額に関して東宝ホームには良い評判が集まっていそうです。

ミト
ミト
性能やデザイン、また価格や保証も含めて、項目別に東宝ホームの評判・口コミを見ていきましょう。

 

▼PC・スマホで一括請求▼


東方ホームを含む複数のハウスメーカーから間取り・見積もりを直接自宅へ無料請求できます!

一括請求の公式サイトはこちら▶︎▶︎

※まずは無料請求の手順資料サンプルを確認したい方はこちらの記事でご紹介しております。

 

東宝ホームの総合評価と項目ごとの評判・口コミ

この章では、東宝ホームの総合評価をご紹介し、その後で各項目ごとの評価内容に沿って評判・口コミを見ていきたいと思います。

総合評価は、東宝ホームの特徴を「①.会社の規模感」「②.住宅性能」「③.デザイン」「④.価格」「⑤.保証・アフターサポート」「⑥.住宅営業マンの対応力」の6項目に分類し、多角的にまとめたデータになります。

東宝ホームの総合評価

▼東宝ホームの特徴▼

50年以上の歴史を誇る老舗のハウスメーカー!日本古来の和風デザインに、引き渡し後の手厚いアフターサポート体制が魅力的な会社です。

会社規模/信頼度
住宅性能
デザイン
価格(坪単価)
保証/アフターサービス
営業マンの対応力

※「マイホームプランナー宛にいただいた評判・口コミ情報」「管理人ミトが住宅営業として働いていた時に身をもって体感した事実的情報」「管理人ミトが対応したお客様・ご契約者さまの感想・口コミ」「住宅産業新聞のデータ」「オリコン顧客満足度調査のデータ」等を総合的に加味した上で独自に作成した参考データとなります。

 

山本家ご主人
山本家ご主人
やっぱり保証のアフターサポートの評判が良いですね!
山本家奥様
山本家奥様
住宅性能が個人的には少し気になるな…!

では、総合評価の各項目の内容に沿って、東宝ホームの評判・口コミを見ていきましょう。

 

会社の規模感・信頼度

東宝ホームの会社規模は、大手ハウスメーカーや有名工務店と比べてると小規模でございます。

先ほどの会社概要からも確認できますが、

  • 従業員数245名
  • 販売エリアを福岡県、北九州エリア、熊本県、広島県に限定
  • 売り上げ149億円

などの情報から考えても、東宝ホームに関しては会社規模に対する安心感を感じることができないと個人的には考えております。

東宝ホームの評判・口コミの中にも、

「あまり知名度がないハウスメーカーでは家を任せるのが不安ですし、家は大きな買い物なので失敗したくもないです。」

「主人の親が建築に関して支援金を出してくれていたので、ある程度名前が知れている大きな会社で家を建てるよう言われておりました。私たち的には東宝ホームのデザインが好きだったのですが、泣く泣く別の会社で契約しました。」

というように、イマイチ頼りないと感じられている意見が多かったです。

ただ、一方で東宝ホームは

  • 1967年創業の老舗ハウスメーカー
  • 引き渡し後の対応に関する評判がとても良い

など、経験と実績については決して内容が薄い訳ではございません。

販売エリアを限定しているため関東や関西で家を建てる方にはオススメできないのですが、広島県や九州エリアでの家づくりを考えている方にとっては、一度見学に行っても損はしないハウスメーカーだと思っています。

会社規模というよりかは、家づくりの実績や対応姿勢に信頼感を感じやすい会社だと言えます。

東宝ホームの住宅性能の評価

東宝ホームの住宅性能ですが、良い口コミ内容が割合多く見られ、特に断熱性に関する評判が高いです。

東宝ホームの断熱性に関する高い評判とその理由

「壁内結露の説明を営業さんから聞いて、繊維系の断熱材を使用することに不安を感じました。大手メーカーや東宝ホームでは外張り断熱として板状の断熱材を使用しているので安心できます。」

「東宝ホームで家を建てました。屋根断熱をしているので、夏場でも2階で快適に眠ることができています。」

「東宝ホームでは定期的に宿泊体験をしているので参加しました。その当時の気温は0度近い真冬。寝る前に暖房を消して寝たのですが、翌朝も寒さを感じなかったことが衝撃的でした。東宝ホームに決めたきっかけですね。

など、東宝ホームの評判の良さを象徴するような良い口コミが当サイトにも寄せられました。

山本家ご主人
山本家ご主人
一体どんな断熱方法なんだろう?
山本家奥様
山本家奥様
断熱材の種類も気になる!
ミト
ミト
東宝ホームの断熱構造から見ていきましょう。
東宝ホームの断熱構造は外張り断熱

東宝ホームの断熱構造は外張り断熱工法です。

私の住宅営業時代の経験からも言えば、外張り断熱工法を採用しているハウスメーカーは、室内の快適性に対する評価がとても高いです。

それは、外張り断熱であれば、

東宝ホームHP参照「https://www.senbokuhome.co.jp/」

このように、家の外側から空気層を2重に纏うことができるため、断熱材と合わせるとトリプル層の断熱効果を発揮し、室内の温度が逃げにくく、且つ外気温が室内に侵入しにくいです。

つまり、室内の保温性(断熱性)を高めることができる断熱工法と言え、それは東宝ホームの家に関しても同様のことが考えられるのですね。

外張り断熱の説明はこちらの記事で解説しています。

外張り断熱のメリットって何?

使用されている断熱材はキューワンボード

東宝ホームで使用されている断熱材は、キューワンボードというボード状の断熱材でございます。

株式会社アキレスHP参照「https://www.achilles.jp/product/construction/insulation/q1-board/」

このキューワンボードが、東宝ホームの構造体を外側からすっぽり覆い隠す形で断熱ラインを張ります。

東宝ホームHP参照「https://www.senbokuhome.co.jp/」

ご覧の通り、グラスウールと比較すると、概ね倍以上の断熱性能を備えた断熱材と考えられます。

私が住宅営業マンとして勤めていた時に、ボード状の断熱材で、

フェノバボード 熱伝導率0.019
フェノールフォーム 熱伝導率 0.020

といったように、さらに熱伝導率が上の断熱材を大手ハウスメーカーでは採用しておりますが、ここまで行くと数値状の僅差の勝負になりますので、一先ず板状の断熱材を使用している点で安心しても良いでしょう。

また、グラスウールと比べた時に感じるキューワンボードのメリットとしては、

  1. 断熱材が湿気を含まない
  2. 経年劣化しづらい
  3. 腐朽菌が発生しづらい

等の耐久性に関するメリットがあり、その点に対する評判はすこぶる良いです。

グラスウールとボード状の断熱材の比較は下記の記事で紹介しております。

グラスウールのデメリットって何?

ハイブリッド・エア・コントロールシステムとその評価

口コミの内容が良い東宝ホームの断熱性能ですが、東宝ホームのホームぺージや営業マンからは、

営業マン
営業マン
断熱性と合わせて特徴的なのがハイブリッド・エア・コントロールシステムです!

と伝えられるそうです。

東宝ホームHP参照「https://www.senbokuhome.co.jp/」

ハイブリッド・エア・コントロールシステムは、東宝ホームで採用されている第1種換気システムですね。

ミト
ミト
実は私、これに関しては個人的に少し不安視しております。

室内の空気循環を効率よく機械でコントロールするために必ず必要な性能項目が、

気密性

なのですが、東宝ホームの気密数値は全邸公開されておりません。

なので、いくら良い換気システムが導入されていたとしても、気密性が悪ければ絵に描いた餅状態となると可能性もあります。

気密性と換気システムに関しては、下記の記事で詳しく解説しております。

高気密住宅のメリット9つ紹介!

東宝ホームを検討している方は、契約前に気密性の数値とその対策を確認しておく方がいいです。

住宅構造や部材自体は特に評判なし

その他、東宝ホームの住宅構造や特徴をいつくかご紹介しますが、特筆してお伝えすべき評判・口コミ内容は集まりませんでした。

ミト
ミト
耐震性や耐久性など、断熱性能以外は、東宝ホームの住宅性能は可もなく不可もなくといった結果となりましたね。
東宝ホームの住宅構造は2×4工法

東宝ホームの家は全邸2×4工法の木造住宅でございます。

大手ハウスメーカーでも採用されている商品があり、木造住宅の中では耐震性が高められたポピュラーな住宅構造ですね。

柱や梁だけではなく、面で揺れを分散することができるため、建物の損傷を防ぐだけでなく、室内の揺れ自体抑えて家具の転倒や内装の亀裂等を防ぐ効果も期待できます。

J-WOODを採用

東宝ホームの構造部材には、J-WOODと呼ばれる木材が使用されています。

東宝ホームHP参照「https://www.senbokuhome.co.jp/」

JAS認定の規格品で品質を担保しておりますが、今の時代、どこぞの木を使って家を建てるハウスメーカーはありません。

さらに言えば、J-WOODを使用してJ-WOOD工法などと称した住宅を販売しているハウスメーカーも数多くあります。

なので、特筆して東宝ホームの特徴と言うには及びませんね。

ベタ基礎を採用

最後に、東宝ホームの基礎にはベタ基礎が採用されております。

東宝ホームHP参照「https://www.senbokuhome.co.jp/」
山本家奥様
山本家奥様
耐震性に優れた基礎でしたよね?
ミト
ミト
そうです。もっといえば、家の重みで発生する不動沈下にも強いです。

住宅の基礎に関する情報は、以下の記事で解説しております。

ベタ基礎と布基礎のメリット・デメリット

積水ハウスなどの大手メーカーでもベタ基礎はオプション扱いとしている会社もあるため、ベタ基礎が標準仕様という点だけでも優位点だと考えても良いです。

東宝ホームの耐震性・耐久性に寄せられた口コミの中で、ベタ基礎から得られるメリットを称する評判内容が少しだけ確認できましたね。

東宝ホームの間取り・外観のデザインに関する評判

次に、東宝ホームのデザインに関する評判を見ていきましょう。

「当初、東宝ホームとは別の会社で契約していました。インテリアの参考にと思いたち、東宝ホームの展示場へ足を運んだのですが、実際に建てた家が素敵すぎてびっくり。最終的に東宝ホームで家を建てました。」

「建築士の方の提案が的を射ているので、スムーズに住まい計画を進めることができました。」

「実邸見学会でお邪魔した家の間取りが良すぎました。主婦目線で本当に細かいところまで拘って設計されていることが魅力的に感じました。]

など、デザインに関する口コミは良いです。

東宝ホームの家は自由設計

東宝ホームの家は完全な自由設計です。

なので、間取りや外観を自分たちの思い通りに作ることができます。

規格型住宅で感じられる

「あ、この形の家は〇〇だな!」

感が、東宝ホームにはそこまで目立ちません?

東宝ホームでは、建築士が担当でご家族様に1名つきますので、

  1. 理想の住まいのヒアリング
  2. 現在の住まいの不満な点
  3. 家族のライフスタイル

などをヒアリングし、その要望を所有地に合わせてプランニングしてもらうことができるのです。

一生に一度の住まいづくりなので、とことんデザインに拘りたい方にはオススメできるハウスメーカーと言えます。

東宝ホームでは、女性の建築士も活躍

また、東宝ホームの間取りに関する口コミの中に、

「担当してくれた設計士さんが女性だったので、奥さん目線で間取りをプランニングしてもらえたのが良かった。」

「私たち家族には女性の建築士の方に担当していただきました。かなりやり手の方だったようで、営業さんですらリードされている感じでした。とても頼もしかったですし、相談しやすかったです。」

など、女性の建築士に関するポジティブな評判が多く見られました。

東宝ホームでは、社内に数十名の設計士・建築士が働いており、女性の建築士も多数在籍しております。

元住宅営業マンとして感じるのは、女性の建築士の方は、

  • 丁寧で細かい
  • 女性目線での提案が可能
  • 意外ときっぱりした性格

な方が多いです。

なので、お客さんの中でデザインに関する要望がぶれていても、ぎゅっとまとめて提案してもらうことができるでしょう。

他のハウスメーカーでは営業マンが図面を引く会社もあるくらいなので、その点比べるととても手厚い対応が期待できそうですね。

コスパが良いので、デザインに関しては拘りやすい

後にもご紹介しますが、東宝ホームの坪単価は他社と比べてもそこまで高くないです。

また、商品タイプごとに価格設定が行われているわけではないので、大幅な価格変動も起こりにくいです。

商品タイプと坪単価の落とし穴は、ぜひ一度勉強しておきましょう。

ハウスメーカー選びで失敗したと後悔する原因

なので、東宝ホームは間取りや外観に拘った住まい計画を実行しやすい条件が揃っているため、必然的にお客様の満足度・デザインに対する評判も高くなる傾向にあるのです。

山本家奥様
山本家奥様
そうなんだね!東宝ホームで家を建てるかどうか分からないけど、とりあえず相談だけでもしに行こうかな。
ミト
ミト
間取りは無料で作成してもらえますので、東宝ホームの販売エリア内で建築を考えている方は、一度相談しに行っても良いかもしれません。

各社の間取り作成を依頼してみる>>

価格(坪単価)/お買い求めやすさ

東宝ホームの標準坪単価は55万円〜65万円大多数と確認ができました。

山本家ご主人
山本家ご主人
へ〜!東宝ホームでは価格の安い家を売っているのかと思ったけど、そこまで安い訳じゃないんですね!
ミト
ミト
そうなんです。

東宝ホームの家は、

  1. 外張り断熱工法が標準装備
  2. ベタ基礎が標準仕様
  3. 自由設計のデザイン住宅

というように、大手ハウスメーカーでもオプション扱いとなる内容が標準仕様となっております。

安かろう悪かろうの家を提供している会社ではないので、価格が大幅に安いということは無さそうです。

ただ、東宝ホームの家は自由設計の家なので、商品タイプごとに価格が決まる訳ではなく、自分達の予算に当てはめた間取りを検討することができます。

その点からも、コストパフォーマンスは非常に優れていると思いますね。

東宝ホームの坪単価に関して評判が悪くないのはその為ではないでしょうか。

各社の見積書を取り寄せる手順、サンプルはこちら>>

保証とアフターサポートの評判

東宝ホームのアフターサービスはとても評判が良いですね。

「定期的な点検サービスを丁寧にやってもらってます。その度に相談事を話すのですが、内容によっては後日別途点検に来てもらったりできるので、とても助かりますね。」

「他のハウスメーカーの建築後の評判を見る限り、東宝ホームはしっかり対応してくれる会社だと思います。雑な対応をされたり、訪問をすっぽかされることは今まで無いです。」

など、ポジティブな評判内容を多く確認することができました。

ミト
ミト
ただ、保証期間とアフターサポート期間に関しては、そこまで他のハウスメーカーと比べて手厚いとは言えないんですよね。
山本家奥様
山本家奥様
そうなんですか?
ミト
ミト
はい。にも関わらず評判が良いのは、東宝ホームの社風や対応の丁寧さに定評があるからだと考えられます。

念のため、東宝ホームの保証とアフターサービスの期間をご紹介しておきます。

東宝ホームの保証期間

東宝ホームの保証期間は以下の通りです。

構造上主要な部分 20年
防蟻処理 10年
雨水の浸入部分 10年

当サイトに掲載している他のハウスメーカーの保証も多くご紹介してきましたが、一般的な保証内容と比べて少し良い、という内容でしょうか。

大手メーカーの中には、

  • 保証期間30年
  • メンテナンス工事を繰り返すことで、50年間保証

などの手厚い保証制度を設けている会社もございます。

決して手薄ということではないので、東宝ホームの保証に関してはその点安心いただいて結構です。

東宝ホームHP参照「https://www.senbokuhome.co.jp/」

東宝ホームのアフターサービス

東宝ホームの引き渡し後点検サポートの実施期間は、10年間のみです。

東宝ホームHP参照「https://www.senbokuhome.co.jp/」

こちらに関しては、他のハウスメーカーと比べてやや手薄な印象です。

ただ、東宝ホームでは、上記の点検サポート期間が終了した後も親密な関係性が続いており、何か問題が発生した際にはすぐに対応してもらえているみたいですので、その点安心している方が多いと思われます。

住宅営業マンの対応力とその口コミ

東宝ホームの営業マンの評判は、

「子供が4人いますので、モデルハウスの見学会や打ち合わせの時にとても騒がしくしてしまいました。でも、営業さんが状況を見てスタッフさんを呼んでくれたり、時には自ら遊んでくれたりして、スムーズに打ち合わせを進めることができたと思います。」

「家を建ててもらった後も直筆の年賀状を毎年送ってもらっています。私たちが家を建てた頃の彼は新人でしたが、今では支店長を任せられているらしい。今度メンテナンスの依頼をお願いしようと思っています。」

と言った感じのポジティブな口コミもあれば、

「展示場見学をした次の日から頻りに家に押しかけて来られて迷惑でした。だから友人には東宝ホームをおすすめしたくないです。」

「営業マンから教えてもらった建物価格が、契約後に大幅に値上がりしました。見積書の内容に関しても明らかに腑に落ちない箇所があり、不信感を感じながら家を建ててもらうことになってしまいました…。」

といったようなネガティブな口コミも見られます。

良くも悪くも各担当によるということですかね。

ただ、他のハウスメーカーと比較して、どちらかというと引き渡し後も仲良くお付き合いしている方が多い印象を抱きましたので、対応力のあるベテラン営業が多いと考えられますね。

 

当サイトに寄せられた東宝ホームの評判・口コミのご紹介

東宝ホームの評判、口コミをいくつか掲載させていただきます。

32歳 男性
32歳 男性
東宝ホームで家を建ててもらいました。決め手は快適性ですね。外張り断熱と第1種換気の説明を受けたもののイマイチ腹に落ちていませんでしたが、宿泊体験でモデルハウスに一泊した時に、身をもって快適性を実感しました。我が家も同じく快適です。
29歳 女性
29歳 女性
担当してもらった設計士さんの腕がよく、私が思い描いていた間取りの完成度以上の提案をしてもらうことができました。限られた予算内でこれだけ希望通りの家が建てられたのは、一重に設計士さんの技量の賜物です。
36歳 女性
36歳 女性
施工現場によっては粗末な対応をしている会社だと思います。私たちの隣の土地で東宝ホームという会社が工事をしていましたが、敷地内でタバコを吸うはその日に出たゴミを抜管に放り込んで放置するはでひどい管理状況でした。

 

住宅営業マン時代の経験より、管理人が伝える「東宝ホームの評判・口コミ」

この記事の前半でもお伝えしましたが、私が住宅営業マンとしてハウスメーカーで勤務していた頃、東宝ホームを検討されているお客様の接客をした経験はございません。

なので今回は、東宝ホームの印象について、当該メーカーの評判・口コミを管理人がまとめてお伝えいたします。

ミト
ミト
高い住宅性能に対しそこまで価格が高くないため、建築に係るコストパフォーマンスは高いですね。他のハウスメーカーであればオプション扱いとなる仕様(外張り断熱やベタ基礎など)も標準仕様なので、下手に工務店で建てるよりかは安心して建築を依頼できるのではないでしょうか。
ミト
ミト
口コミを見ていると、2010年辺りから年々と家の設備のグレードが高くなっているらしいです。また、2010年以前は省令準耐火構造ではなかったけど、今では全邸省令準耐火の取得が可能らしいです。追い追い厳しくなる住宅基準に対する対応力は、東宝ホームに抱く会社信用に繋がると感じますね。

 

東宝ホームで家を建てるのに向いているのはこんな人

当サイトに寄せられた東宝ホームの評判・口コミから考えられる「東宝ホームで家を建てるのに向いている人」はこのような方々でございます。

▼評判・口コミから考えられる、東宝ホームでの建築が向いている方▼

  • 広島県、福岡県、熊本県、北九州で家を建てる予定の方
  • 室内の快適性にこだわり、外張り断熱の家のを格安で建てたい方
  • ZEHに興味があり、かつ木造住宅で家を建てたい方
  • 自由設計の家に住みたい、また建築士から想像を超える間取りの提案をしてもらいたい方

以上の内容に当てはまる方は、東宝ホームに間取りや見積もりの作成依頼をしてみるのもいいかもしれません。

最後に…東宝ホームと他社を比べてみることの重要性

いかがでしたでしょうか?

この記事では東宝ホームの評判・口コミをご紹介して参りましたが、東宝ホームでマイホーム計画を進める・進めないに限らず、他のハウスメーカーと比較をすることは、早い段階で必ず行って下さい。

ミト
ミト
より効率的にハウスメーカー選びを行うために、無料で複数の建築会社から間取り・見積もりを自宅へ一括請求しておくのがおすすめです。

 

住宅営業マンに一切会わずに、複数社の間取りと見積もりを比較・検討することができます。

自宅から、スマホでもPCでも5分ほどで入力が完了し、600社を超えるハウスメーカーから一括で無料請求ができますので、ぜひ使ってみてください。

 

一括請求の公式サイトはこちら▶︎▶︎

 

※「資料請求、どうしようかな…」と迷っている方は、先に資料請求の手順・郵送方法を確認してみましょう。