積水ハウスの保証やアフターサービスってどう?他社と比較して確認しよう!

ミト

ミト
みなさん、こんにちは。マイホームプランナーのミトです。

元住宅営業マンで、現在はフリーの立場から、家づくりのお役立ち情報をお伝えしております。

あなたが当サイトにお越しいただいたのも何かの「ご縁」だと思いますので、ぜひ「マイホーム計画に活かせる知識」を持って帰ってくださいね。

今回は、積水ハウスの保証やアフターサービスの内容について、ご紹介していきたいと思います。

▼こんな人にオススメ!▼

  • 積水ハウスに家づくりを任せるか迷っている
  • 家づくりにおいて、「保証・アフターサービス」に関心がある
  • 家を建てた後のサポート体制を重視して、ハウスメーカー選びをしたい

積水ハウスの保証内容

山本家奥様

山本家奥様
積水ハウスって、日本で一番家を建ててるハウスメーカーだよね。
山本家ご主人

山本家ご主人
性能やデザインは良いイメージがあるけど、建てた後の保証やアフターサービスはどうなんだろう?

みなさんの中には、積水ハウスで家を建てることを検討しているご家族様もいらっしゃるのではないでしょうか。

積水ハウスといえば、日本の住宅業界で常にトップを走る、累計戸建着工数No,1の会社ですよね。

デザインや性能、営業マンの満足度が高い反面、家を引き渡された後の保証やアフターサービスの体制については、あまり知られていないのが現状です。

家作りを考えていくにあたり、契約の前段階で理解すべき重要項目の一つが保証の内容でございます。

山本家奥様

山本家奥様
家作りの目標は家を立てることではなく、実際に建てた後、長年快適に安心して生活していくこと、だからですね。
ミト

ミト
その通りです。

積水ハウスで家づくりを検討している方も多いと思いますので、早速、積水ハウスの保証内容について詳しく説明していきます。

積水ハウスの保証は30年間の長期保証

さすがは積水ハウスです。

国が定める瑕疵担保責任保険の10年間に加え、さらに20年間の積水ハウス独自の保証期間が加わり、合計で30年間の初期保証がついております。

 

「積水ハウスHP参照:https://www.sekisuihouse.com/support/sup0504_sp.html」

山本家ご主人

山本家ご主人
ミトさん、30年間の初期保証ってそんなにすごいんですか?
ミト

ミト
私が住宅営業をしていた経験から考えても、30年間を有料追加工事無しで付与しているハウスメーカーは、他にございません!
山本家奥様

山本家奥様
そうなんだ!すごい!

他のハウスメーカーでよくありがちなのが、

「長期30年間保証で安心生活!」

「25年間のロングサポートで手厚い保障内容!」

と謳っておきながら、その下に小さく※印で

「ただし、10年目以降は5年毎に有償メンテナンスを受けた方に限ります」

「20年目に弊社でメンテナンス工事を実施された方に限ります。」

という記載をし、結局初期保証としては10年間のみ、というケースです。

※この後各社の保障内容を掲載しますので、参考にして下さい。

しかも、2018年度の段階では、積水ハウスの保証期間は、「初期保証で20年間、その後有償工事で10年毎に延長」という内容だったのですが、2019年にかけてより充実した保証内容にグレードアップしています。

(なので、30年保証が対象なのは、2018年4月以降に積水ハウスと契約したご家族様になっております。)

さらに特筆すべき点は、30年間の無料初期保証期間が終了した後も、積水ハウスが定める有料メンテナンス工事を行うことで、永続的に10年間ずつ保証期間を延長することが可能です。

ミト

ミト
しかも、メンテナンス工事を行わず、一度保証期間が終了してしまっても、その後メンテナンス工事をお願いすれば、その時点から保証期間が再スタートするんです!
山本家ご主人

山本家ご主人
それは有難いー!

さすがは積水ハウス、と感じてしまう、手厚い保証内容と考えてよいでしょう。

 

まとめると、積水ハウスで建築された住宅の保証内容は、下記の通りです。

●積水ハウスの保証内容●

30年間完全無料の保証期間+その後も10年毎に永続的な延長保証が可能

  1. 基礎や屋根、柱など、構造上主要な箇所に対しては引き渡しから30年間の初期保証が設けられている
  2. 雨水の侵入などを防止する箇所に対して、引き渡しから30年間の初期保証が設けられる
    ※上記の2つは、通常備えられている瑕疵担保責任保険で考えると、引き渡し後から10年間なので、実質3倍の期間
  3. 30年目以降、積水ハウスが定める有料メンテナンスを行った場合、10年間ずつ延長保証
  4. 一度保証が終了しても、再度有料メンテナンス工事を実施することで、その時点から再び保証が付与される

他社と比較して知る積水ハウスの保証

実際に、他のハウスメーカーと比較しながら、積水ハウスの保証について確認してみましょう。

●有名ハウスメーカーの保証内容●

会社名 初期保証 延長保証
住友林業 10年間 10年毎の有料補修の実施にて30年目まで延長可能
ヘーベルハウス 20年間 無し
ダイワハウス 20年間 有料補修の実施にて10年毎に延長可能
セキスイハイム 20年間
一条工務店 10年間 30年目まで可能だが、10年毎に金額発生
三井ホーム 10年間 10年毎の有料補修の実施にて30年目まで延長可能
アイ工務店 10年間 瑕疵担保保険の内容です
ミサワホーム 30年間 有料補修にて10年毎に延長可能
パナホーム 20年間 10年毎の有料補修にて60年目まで延長可能
トヨタホーム 30年間 10年毎の有料補修にて60年目まで延長可能
住友不動産 30年間 10年毎の有料補修の実施にて30年目まで延長可能
タマホーム 10年間 最長60年(長期優良住宅の施工邸のみで、その他は最高30年)
アイフルホーム 10年間 瑕疵担保保険の内容です
クレバリーホーム 10年間 FC経営のため、その後の対応は各ビルダーによって変動
積水ハウス 30年間 有料点検・補修によって10年毎に可能

 

ミト

ミト
ここまでこの記事を読んでいただいた方々へ。

元住宅営業マンの私が絶賛オススメしている資料請求サービスをご紹介しておきます。

 

『複数の建築会社を自由に選択して、無料で自宅に「間取り・見積もり」を取り寄せる』

間取り・見積書を無料で請求する>>

まずは資料請求の方法を確認する>>

 

積水ハウスのアフターサービス内容

山本家ご主人

山本家ご主人
積水ハウスの保証内容はとても充実していることが分かったね!
山本家奥様

山本家奥様
でも、アフターサービスの内容も同じように良いのかしら…?

引き渡し後を考えた時、しっかり押さえておくべき項目は、保証もアフターサービスの内容です。

積水ハウスの保証については上記に記載しましたが、アフターサービスに関してはどのような内容なのでしょうか。

意外と見落としがちな項目なので、「積水ハウスだから安心!」と放置するのではなく、その内容についてじっくり勉強しておきましょう。

ミト

ミト
それでは、実施に積水ハウスのアフターサービス内容について、解説していきたいと思います。

※管理人ミトは、アフターサービス(無料で点検を受けられるサポート期間)に関しては、マイホームの性能や間取りと同等に、ハウスメーカー選びを行う比較材料になると管理人は考えております。

詳しくは「アフターサービスは超重要」の記事を参考にしてみてくださいね。

積水ハウスのアフターサービスは25年間の無料点検

積水ハウスのアフターサービスは、無料点検期間が25年間初期設定でついております。

 

「積水ハウスHP参照:https://www.sekisuihouse.com/support/sup0504_sp.html」

ミト

ミト
管理人ミトが住宅営業として働いていた時も、アフターサービスの手厚さは健在でした。
山本家奥様

山本家奥様
そうなんですね。
ミト

ミト
ただ、私が働いていた当初、積水ハウスのアフターサービス無料点検期間は15年間でしたので、保証と同様に最近より充実度が増していると言えますね。
山本家ご主人

山本家ご主人
すごい!

当サイトでも、2018年度の積水ハウスのアフターサービス期間は、引き渡し後15年間ば無料であり、その後は10年毎に有料点検を実施、という内容でご紹介していました。

ただ、保証の期間が30年に拡充されたと同時に、アフターサービスの期間に関しても、25年間無料点検にアップグレードされております。

上記、アップグレードされたアフターサービス期間は、他のハウスメーカーと比較しても、充実している部類に入る内容でございます。

大手ハウスメーカーでも、最長の無料点検期間を大きく掲載し、備考欄に

「20年目以降は有料点検に切り替わります」

というような文言が記載されているケースが多いです。

そんな中、積水ハウスのアフターサービスの内容に関しては、とても充実していると考えられるでしょう。

●積水ハウスのアフターサービス内容●

  • 引き渡し後25年目までは完全に無料の点検サポート
  • 無料期間内のアフターサービス頻度は、5年に一度
  • 引き渡し後25年目以降は、有料で点検サポートを受けられる
  • 引き渡し後25年目以降のアフターサービス頻度は、10年に一度

 

他社と比較して知る積水ハウスのアフターサービス

実際に、他のハウスメーカーと比較しながら、積水ハウスのアフターサービスについて確認してみましょう。

●有名ハウスメーカーのアフターサービス内容●

会社名 初期アフターサービス期間 延長期間などの特徴
住友林業 25年間 有料点検の実施にて50年目まで延長可能
ヘーベルハウス 30年間 30年目の大型メンテナンスでその後5年毎に60年目まで延長可能
ダイワハウス 20年間 有料点検の実施にて50年目まで延長可能
セキスイハイム 60年間 60年間完全無料かつ5年毎の無料点検を継続
一条工務店 10年間 30年目まで可能だが、10年毎に金額発生
三井ホーム 30年間 有料点検の実施にて60年目まで延長可能
アイ工務店 10年間 最長築30年目までの有償アフターサービス有
ミサワホーム 20年間 有料点検の実施にて10年毎に延長可能
パナホーム 25年間 10年毎の有料点検にて60年目まで延長可能
トヨタホーム 25年間 5年毎に有料・無料の交互の点検サポートを60年目まで可能
住友不動産 お客様センターへ問い合わせなければ点検は行われない
タマホーム 10年間 最長60年(保証期間に応じて変動)
アイフルホーム 25年間 有料点検の実施にて60年目まで延長可能
クレバリーホーム 10年間 FC経営のため、その後の対応は各ビルダーによって変動
積水ハウス 25年間 延長保証を行なった場合に、保証期間分の期間を継続

 

元住宅営業マンからの、積水ハウスの保証やアフターサービス評価

ミト

ミト
保証やアフターサービスの内容には辛口な性分なのですが、そんな私でも、積水ハウスの保証、合わせてアフターサービスの内容は、非常に充実していると思います。

先程ご紹介した表から見てわかるように、他の大手ハウスメーカーと比較した場合でも、積水ハウスの保証体制は引けを取りません。

言うまでもないですが、地場の工務店や設計事務所のアフターサービス内容と比較した場合、突出して魅力的だと言えます。

ただし、その分契約時の請負価格も高額になりますし、値引きに関してもそこまで融通がきくわけではございません。

(私の住宅営業の経験から、積水ハウスの営業マンはあまり値引きをするイメージはございません。)

保証やアフターサービスだけが家づくりのポイントではもちろんございませんが、家の性能、品質が良いからこそ、引き渡し後のサポートを手厚くできると考えられますので、しっかりしていることに変わりはありません。

私が積水ハウスと競合比較された際、保証やアフターサービスの充実度から会社信用を得ているお客様がたくさんいました。

以上のように、積水ハウスの保証、それからアフターサービスなど、引き渡し後のフォロー体制は手厚いと言えるでしょう!

積水ハウスの保証・アフターサービスに関する評判・口コミ

積水ハウスの保証やアフターサービスに関連する評判・口コミを一部抜粋して掲載しておきます。


積水ハウスで家を買って早20年ですが、親切に点検訪問に来てもらってます。年賀状も毎年いただいて、住んでからも変わらず支えていただけている安心感があります。

ユートラスシステムは、自分が望む限りいつまでも保証を受けられる点で、他のハウスメーカーとは格が違うと感じました。ただ、高いから契約には至ってない。

建築後すぐにドアの具合が悪くなったのですが、建具屋さんに問い合わせてもレスポンスが遅く、積水のメンテナンス担当の方に直してもらいました。無料で相談できるので、今後何かあっても心強いです。

→もっと詳しく積水ハウスの評判・口コミを見てみたい方はこちらの記事へ!

もう一度家づくりをやり直したい…。後悔しないためのヒント

現在日本の新設住宅着工戸数は年間で974,137戸、その内マイホームとして住宅を建築される家は年間で291,783戸にも登ります。(平成28年度)

私が住宅営業マンとしてハウスメーカーに勤め、多くのお客様のマイホーム計画に寄り添ってきた経験の中で、家を建てられた多くの方々の中には「もう一度家づくりをやり直したい…」と後悔をする方が予想以上に多いことに驚きました。

建築会社の間取りや見積もりなどの提案内容を、できる限り幅広く比較検討した上で契約を行っているご家族様が少ないのです。

だからこそ、空いている時間にでも構わないので、複数の建築会社の間取りや見積もりを見ておかれることをおすすめします。

自宅に「希望の間取り」と「見積もり金額」を各社から取り寄せられる無料請求のサービスを使えば、時間もお金もかからず営業マンと話をすることなく、とりあえず資料だけ取り寄せられるため、使いやすいです!

➡︎間取り・見積もりと会社カタログの無料請求はこちら

➡︎無料請求した間取り・見積もりのサンプル、請求の手順・流れを知りたい人はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。