アイフルホームの保証やアフターサービスってどう?他社と比較して確認しよう!

ミト

ミト
みなさん、こんにちは。マイホームプランナーのミトです。

元住宅営業マンで、現在はフリーの立場から、家づくりのお役立ち情報をお伝えしております。

あなたが当サイトにお越しいただいたのも何かの「ご縁」だと思いますので、ぜひ「マイホーム計画に活かせる知識」を持って帰ってくださいね。

今回は、アイフルホームの保証やアフターサービスの内容について、ご紹介していきたいと思います。

▼こんな人にオススメ!▼

  • アイフルホームに家づくりを任せるか迷っている
  • 家づくりにおいて、「保証・アフターサービス」に関心がある
  • 家を建てた後のサポート体制を重視して、ハウスメーカー選びをしたい

 

アイフルホームの保証内容

山本家奥様

山本家奥様
この前、折り込みチラシにアイフルホームの広告が入ってたよー!一度見にいきたいなー!
山本家ご主人

山本家ご主人
そうなんだ!アイフルホームって、前にミトさんが紹介してくれた「フランチャイズ方式」のハウスメーカーですよね?
ミト

ミト
そうですね。

アイフルホームは、フランチャイズ方式で家づくりを行う住宅会社です。

大元の会社は皆さんご存知のLIXILですね。

なので、アイフルホームの家を建てた場合、格安でLIXILのキッチンや洗面、ユニットバスやトイレなどの水廻り設備を設置することが可能です。

言い換えれば、水廻りの設備に関しては家が完成して住み始めてからも、安心できる保証内容、メンテナンスサービスを期待できるのです。

一方で、家の構造体や防水、シロアリ対策などの保証に関しては、LIXILとは別にアイフルホーム側が担保することになります。

なので、家に対する保証とアフターサービスについては、アイフルホームで家を建てる前には必ず把握しておくようにしましょう。

ミト

ミト
では、具体的にアイフルホームの保証内容を見ていきたいと思います。

アイフルホームはFC住宅だから、保証も手薄なの?

一般的に、FC住宅(フランチャイズ住宅)を展開するハウスメーカーでは、加盟店ごとに経営方針が異なり、資本もバラバラなため、長期間の保証を行うのはかなり難しいです。

※これは、アフターサービスについても同様でございます。

山本家奥様

山本家奥様
ミトさん、アイフルホームもフランチャイズだし、保証もそこまで良くないよね?
ミト

ミト
捉え方はそれぞれですが、私の住宅営業時代の経験から、アイフルホームの保証はそこまで悪くはないです。
山本家ご主人

山本家ご主人
そうなんですか?

ずばり、アイフルホームの保証は初期保証10年間、延長して最大30年間という内容でございます。

アイフルホームHP参照:「https://www.eyefulhome.jp/house/support/shikumi/」

後にもご紹介いたしますが、有名ハウスメーカーの中にも、上記のようなアイフルホームと同様の保証内容を実施する会社は多くあります。

なので、フランチャイズ経営の家にも関わらず、他のハウスメーカーと同等の保証内容を備え付けております。

さすがに大手ハウスメーカーと比較すると見劣りしますが、その分大手は価格が高く、アイフルホームの魅力ポイントとは層が異なるため、比較するのはそもそもナンセンスです。

総合的に考えたとしても、アイフルホームの保証はまずまずの手厚さと言えるでしょう。

ミト

ミト
私が住宅営業をしていたころと比べて、アイフルホームの保証はより手厚く改善されておりますね。
山本家奥様

山本家奥様
へー!そうなんだ!

過去、2018年ごろまでは、アイフルホームの保証は瑕疵担保責任保険の10年間のみ、という保証内容でございました。

しかし、令和に入り、最長で30年間の長期保証を備えられるまでに拡充されております。

これも、会社のサポート体制をよりよくしていく姿勢が垣間見れて、アイフルホームで家を建てる一つの安心材料となりますね。

ここて、アイフルホームの保証内容を一旦まとめておきます!

●アイフルホームの保証内容●

初期保証10年間、延長保証で30年間保証と、フランチャイズメーカーの中では手厚い保証内容

  1. 基礎や屋根、柱など、構造上主要な箇所に対しては引き渡しから10年間の初期保証が設けられる
  2. 雨水の侵入などを防止する箇所に対して、引き渡しから10年間の初期保証が設けられる
  3. 防蟻処理・住宅設備機器は10年間

※上記、瑕疵担保責任保険と同様の内容

※なお、引き渡し後10年目に有償工事を行った場合、最長で引き渡し後20年目まで延長保証可能。

※さらに、引き渡し後20年目に有償工事を行った場合、最長で引き渡し後30年目まで延長保証可能。

 

他社と比較して知るアイフルホームの保証

実際に、他のハウスメーカーと比較しながら、アイフルホームの保証について確認してみましょう。

会社名 初期保証 延長保証
積水ハウス 30年間 有料点検・補修によって10年毎に可能
ヘーベルハウス 20年間 無し
セキスイハイム 20年間
一条工務店 10年間 30年目まで可能だが、10年毎に金額発生
アイ工務店 10年間 瑕疵担保保険の内容です
パナホーム 20年間 10年毎の有料補修にて60年目まで延長可能
トヨタホーム 30年間 10年毎の有料補修にて60年目まで延長可能
住友不動産 30年間 10年毎の有料補修の実施にて30年目まで延長可能
タマホーム 10年間 最長60年(長期優良住宅の施工邸のみで、その他は最高30年)
住友不動産 10年間 引き渡し後10年目・20年目に有料工事を行う事で、最大30年目まで延長可能
ミサワホーム 30年間 有料補修にて10年毎に延長可能
クレバリーホーム 10年間 有償メンテナンス実施で最長30年
ダイワハウス(xevo、GranWood系) 30年間 有料補修の実施にて15年毎に延長可能
ダイワハウス(xevo、GranWood系以外) 20年間 有料補修の実施にて10年毎に延長可能
三井ホーム 10年間 10年毎の有料補修の実施にて30年目まで延長可能
アイフルホーム 10年間 最長30年間延長保証可能

 

アイフルホームのアフターサービス内容

山本家ご主人

山本家ご主人
フランチャイズのハウスメーカーにも関わらず、アイフルホームの保証内容はなかなか充実してましたね!
山本家奥様

山本家奥様
うん!アフターサービスにも期待できるんじゃない?

家が完成してから定期的に点検に来てもらうサポートを、住宅メーカーではアフターサービスと呼びます。

引き渡し後にどれだけの期間点検サポートが付いているかで、その後の生活の安心感が変わってきます。

保証の内容も大切ですが、必ずアフターサービスの内容も確認しておくようにしましょう。

ミト

ミト
それでは、アイフルホームのアフターサービスに関してご紹介していきます。

アイフルホームのアフターサービスは、引き渡し後20年間無料点検

アイフルホームのアフターサービスは、家の引き渡し後から20年間は完全無料で点検を実施する、という内容になります。

保証内容が充実していたアイフルホームですが、やはりアフターサービスも手厚いですね。

アイフルホームHP参照:「https://www.eyefulhome.jp/house/support/shikumi/」

しかも、希望すれば20年目以降も有料で点検を行ってもらえるので、その辺りを踏まえても、大手ハウスメーカーのサポート内容と肩を並べると感じます。

山本家奥様

山本家奥様
ミトさん、アイフルホームって意外とアフターサービスが充実してるんですね!
ミト

ミト
そうですね。延長してアフターサービスが20年間、という会社も多いですが、アイフルホームは最初から20年間無料で点検を実施するので、かなり手厚いサポートだと言えます。

一般的に、フランチャイズのハウスメーカーであれば、アフターサービスの内容は各加盟店に任せている、という会社もあるくらいなので、そこまで期待されていないことが多いです。

ただ、アイフルホームに関しては大元の企業がLIXILであり、品質の高い部材を格安で使用できることで金額を抑えた建築ができます。

つまり、保証やアフターサービスにかれられるお金を切り詰めなくてもよいのです。

フランチャイズのハウスメーカーの中でもかなり充実したサポート体制が整っていると考えられます。

●アイフルホームのアフターサービス●

初期の無料点検は20年間、最長で60年間のアフターサービス

引き渡し後   2ヶ月
引き渡し後   6ヶ月
引き渡し後   1年目
引き渡し後   2年目
引き渡し後   5年目
引き渡し後 10年目
引き渡し後 15年目
引き渡し後 20年目

〜ここまで無料点検でアフターサポート実施〜

※引き渡し後20年目以降は、希望すれば有料点検を受けられる。

 

他社と比較して知るアイフルホームのアフターサービス

実際に、他のハウスメーカーと比較しながら、アイフルホームのアフターサービスについて確認してみましょう。

会社名 初期アフターサービス期間 延長期間などの特徴
積水ハウス 15年間 延長保証を行なった場合に、保証期間分の期間を継続
ヘーベルハウス 30年間 30年目の大型メンテナンスでその後5年毎に60年目まで延長可能
セキスイハイム 60年間 60年間完全無料かつ5年毎の無料点検を継続
一条工務店 10年間 30年目まで可能だが、10年毎に金額発生
アイ工務店 10年間 最長築30年目までの有償アフターサービス有
パナホーム 25年間 10年毎の有料点検にて60年目まで延長可能
トヨタホーム 25年間 5年毎に有料・無料の交互の点検サポートを60年目まで可能
ミサワホーム 20年間 有料点検の実施にて10年毎に延長可能
タマホーム 10年間 最長60年(保証期間に応じて変動)
住友不動産 10年間 10年目・20年目に有償点検を行った場合、20年目・30年目まで延長可能
住友林業 25年間 有料点検の実施にて60年目まで10年毎に実施可能
クレバリーホーム 10年間 FC経営のため、その後の対応は各ビルダーによって変動
ダイワハウス(xevo、GranWood系) 25年間 有料点検の実施にて、保証期間内であれば15年毎に延長可能
ダイワハウス(xevo、GranWood系以外) 15年間 有料点検の実施にて、保証期間内であれば10年毎に延長可能
三井ホーム 30年間 有料点検の実施にて60年目まで延長可能
アイフルホーム 20年間 有料点検の実施にて60年目まで延長可能

 

元住宅営業マンからの、アイフルホームの保証やアフターサービス評価

ミト

ミト
FC住宅のハウスメーカーにしては手厚い保証とアフターサービスです!ただし、大手のメーカーには劣りますが…

アイフルホームは、価格の低さに魅力がある建築会社ですが、引き渡し後の対応からコストカットしているというわけでもないですね。

言い換えれば、他のフランチャイズメーカーと比較してもまずまずの保証内容ですし、工務店や設計事務所と比較すると、より手厚いアフターサービス内容だと言えるでしょう。

さすがに大手ハウスメーカーには劣りますが、大手ハウスメーカーにはない価格のメリットが感じられる建築会社なので、比較対象とはならないでしょう。

私が住宅営業をしていた時は、アイフルホームを気に入っているお客様に対して保証やアフターサービスで差別化していましたが、今では従来より良い対応内容を採用しておりますので、その点では優劣つけられなくなりましたね。

引き渡し後の対応を考えた時に、まずまずの安心感を得られるのではないでしょうか。

アイフルホームの保証・アフターサービスに関する評判・口コミ

アイフルホームの保証やアフターサービスに関連する評判・口コミを一部抜粋して掲載しておきます。


アイフルホームの点検サポートは、引き渡しから20年間は無料で受けられるから安心!営業の方と点検項目を見ながらチェックを行いました。

私が建築したエリアのアイフルホームではアフターサービスがついておりませんでした。フランチャイズなので加盟店ごとに対応が異なるのかもしれません。

家づくりを考えていた時、アイフルホームの展示場へ行ったことがあります。他のハウスメーカーと遜色ない保証内容で、特に什器設備については非常に良い印象を受けました。

 

→もっと詳しくアイフルホームの評判・口コミを見てみたい方はこちらの記事へ!

 

もう一度家づくりをやり直したい…。後悔しないためのヒント

現在日本の新設住宅着工戸数は年間で974,137戸、その内マイホームとして住宅を建築される家は年間で291,783戸にも登ります。(平成28年度)

私が住宅営業マンとしてハウスメーカーに勤め、多くのお客様のマイホーム計画に寄り添ってきた経験の中で、家を建てられた多くの方々の中には「もう一度家づくりをやり直したい…」と後悔をする方が予想以上に多いことに驚きました。

建築会社の間取りや見積もりなどの提案内容を、できる限り幅広く比較検討した上で契約を行っているご家族様が少ないのです。

だからこそ、空いている時間にでも構わないので、複数の建築会社の間取りや見積もりを見ておかれることをおすすめします。

自宅に「希望の間取り」と「見積もり金額」を各社から取り寄せられる無料請求のサービスを使えば、時間もお金もかからず営業マンと話をすることなく、とりあえず資料だけ取り寄せられるため、使いやすいです!

➡︎間取り・見積もりと会社カタログの無料請求はこちら

➡︎無料請求した間取り・見積もりのサンプル、請求の手順・流れを知りたい人はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。