ダイワハウス

ダイワハウスの保証やアフターサービスってどう?他社と比較して確認しよう!

ミト
ミト
みなさん、こんにちは。マイホームプランナーのミトです。

元住宅営業マンで、現在はフリーの立場から、家づくりのお役立ち情報をお伝えしております。

あなたが当サイトにお越しいただいたのも何かの「ご縁」だと思いますので、ぜひ「マイホーム計画に活かせる知識」を持って帰ってくださいね。

今回は、ダイワハウスの保証やアフターサービスの内容について、ご紹介していきたいと思います。

▼こんな人にオススメ!▼

  • ダイワハウスに家づくりを任せるか迷っている
  • 家づくりにおいて、「保証・アフターサービス」に関心がある
  • 家を建てた後のサポート体制を重視して、ハウスメーカー選びをしたい

 

 

ダイワハウスの保証内容

山本家奥様
山本家奥様
ダイワハウスは、大手ハウスメーカーの中でも、特に名の知れた会社ってイメージがあるわ!
山本家ご主人
山本家ご主人
そうだね!主に鉄骨の家を売っている会社みたいだけど、やっぱり保証やアフターサービスの内容も充実してるのかな?

この記事を読まれている方の中には、ダイワハウスの展示場へ行ったことがある人も多いのではないでしょうか。

ダイワハウスは、言わずも知れた「プレハブ住宅」のパイオニアメーカーで、長きにわたり鉄骨住宅を販売してきた会社でございます。

※現在は、木造住宅もダイワハウスの商品にラインナップされております。

一方で、「大手ハウスメーカーだから安心!」と想定し、ご家族様でしっかりと情報を仕入れないままダイワハウスで家を建てた、なんてことも、ひょっとすると起こり得るのではないか、と私は考えております。

家づくりにおいて大切にすべきことは、家を建てるまでの過程ではなく、家を建てた後のご家族様の暮らしです。

そして、安心して安全に、長きにわたり生活していくために特に重要なのは、保証とアフターサービスの内容です。

だからこそ、会社のブランドや家の性能、間取りだけではなく、保証やアフターサービスについても、ダイワハウスをはじめハウスメーカーと契約するまえに、必ず確認することをおすすめします。

ミト
ミト
それでは早速、ダイワハウスの保証についてご紹介していきます!

ダイワハウスの保証は、商品タイプにより異なる

結論からお伝えしますと、ダイワハウスの保証内容は、実際に建築された家の商品タイプ毎に異なります。

例えば、

  1. xevoΣ
  2. xevoΣ PREMIUM
  3. xevoGranWood
  4. PREMIUM GranWood

上記4つの商品タイプで家を建てる場合、保証期間はそれぞれ下記の通りです。

構造耐力上主要な部分引き渡し後 30年間
雨水の侵入を防止する部分引き渡し後 30年間
防蟻引き渡し後 10年間
住宅設備機器引き渡し後 10年間

 

ダイワハウスHP参照:「https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/building/support/pdf/support.pdf」

 

この内容は、おそらく大手ハウスメーカーの中でもトップクラスの保証内容と言えるでしょう。

※後ほど、各ハウスメーカーの保証内容について、比較できる表を掲載致します。

山本家ご主人
山本家ご主人
すごいですね!初期保証で30年間…!さすがダイワハウス!
ミト
ミト
上記の4タイプの商品は、ダイワハウスの中でも看板商品となりますから、そもそも家の品質が高く、結果的に長期保証が可能になるのです!
山本家奥様
山本家奥様
そうなんだー!

xevo系の商品や、GranWood(ダイワハウスの木造住宅)系の商品は、ハウスメーカーの中でも特に高額な商品タイプとなりますので、保証内容は価格相応の手厚さと考えられます。

逆に価格がネックとなり、ワンランク値段を落とした商品タイプの家を建てられる方も多いと思います。

ちなみに、ワンランク値段を落として、上記4つの商品以外で家を建てた場合の、ダイワハウスの保証は下記の通りです。

構造耐力上主要な部分引き渡し後 20年間
雨水の侵入を防止する部分引き渡し後 15年間
防蟻引き渡し後 10年間
住宅設備機器引き渡し後 10年間

 

ダイワハウスHP参照:「https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/building/support/pdf/support.pdf」

 

山本家奥様
山本家奥様
確かに、家のランクが落ちると、保証期間も短くなってますね。
ミト
ミト
そうですね。特に、薄い防止の部分に対する保証期間は半分になりますので、この辺りはしっかり知った上で、ダイワハウスの商品を選ぶようにしなければいけません。

そもそも2018年までは、ダイワハウスの保証期間は、全ての商品タイプで20年・15年・10年・10年でした。

2019年に入り、

  1. xevoΣ
  2. xevoΣ PREMIUM
  3. xevoGranWood
  4. PREMIUM GranWood

など、特に品質の良い商品に関してのみ、保証内容を充実させた、と考えるのが正しいです。

どちらにしても、国が定める保証期間の10年間(瑕疵担保責任保険)以上の手厚い保証をダイワハウス独自で行っておりますので、ダイワハウスの保証は、他のハウスメーカーに引け目を感じさせない充実度だと断言できます。

まとめると、ダイワハウスで建築された住宅の保証内容は、下記の通りです。

●ダイワハウスの保証内容●

上級4商品タイプに関しては、圧巻の初期保証30年間、

その他の商品タイプでも他のハウスメーカーと同様の充実度!

◆xevoΣ・xevoΣ PREMIUM・xevoGranWood・PREMIUM GranWoodの場合

  1. 基礎や屋根、柱など、構造上主要な箇所に対しては引き渡しから30年間の初期保証が設けられる
  2. 雨水の侵入などを防止する箇所に対して、引き渡しから30年間の初期保証が設けられる
  3. 防御・住宅設備機器は10年間

※なお、30年目以降は、有料メンテナンスを行った場合、15年間追加で延長保証

◆xevoΣ・xevoΣ PREMIUM・xevoGranWood・PREMIUM GranWood以外の商品タイプの場合

  1. 基礎や屋根、柱など、構造上主要な箇所に対しては引き渡しから20年間の初期保証が設けられる
  2. 雨水の侵入などを防止する箇所に対して、引き渡しから15年間の初期保証が設けられる
  3. 防御・住宅設備機器は10年間

※なお、20年目以降は、有料メンテナンスを行った場合、10年間追加で延長保証

他社と比較して知るダイワハウスの保証

実際に、他のハウスメーカーと比較しながら、ダイワハウスの保証について確認してみましょう。

●有名ハウスメーカーの保証内容●

 

会社名初期保証延長保証
積水ハウス30年間有料点検・補修によって10年毎に可能
ヘーベルハウス20年間無し
セキスイハイム20年間
一条工務店10年間30年目まで可能だが、10年毎に金額発生
三井ホーム10年間10年毎の有料補修の実施にて30年目まで延長可能
アイ工務店10年間瑕疵担保保険の内容です
ミサワホーム30年間有料補修にて10年毎に延長可能
パナホーム35年間10年毎の有料補修にて60年目まで延長可能
トヨタホーム30年間10年毎の有料補修にて60年目まで延長可能
住友不動産30年間10年毎の有料補修の実施にて30年目まで延長可能
タマホーム10年間最長60年(長期優良住宅の施工邸のみで、その他は最高30年)
アイフルホーム10年間瑕疵担保保険の内容です
住友林業10年間10年毎の有料補修の実施にて30年目まで延長可能
クレバリーホーム10年間有償メンテナンス実施で最長30年
ダイワハウス(xevo、GranWood系)30年間有料補修の実施にて15年毎に延長可能
ダイワハウス(xevo、GranWood系以外)20年間有料補修の実施にて10年毎に延長可能

 

▼PC・スマホで一括請求▼

600社以上のハウスメーカーから間取り・見積もりを直接自宅へ無料請求できます!

一括請求の公式サイトはこちら


※まずは資料請求の手順と郵送サンプルを確認したい方はこちらの記事でご紹介しております。

 

ダイワハウスのアフターサービス内容

山本家ご主人
山本家ご主人
ダイワハウスの保証についてはしっかり確かめることができたぞ!
山本家奥様
山本家奥様
次はアフターサービスね!

保証と合わせて確認しておきたい内容に、アフターサービスがございます。

アフターサービスでは、家が完成し、引き渡しを終えた後の住まいの点検を行ってもらうことが、主な内容です。

自分たちで家の不具合を発見するのは至難の業ですし、仮に雨漏りなどで欠陥が見つかったとしても、その時には時すでに遅し、莫大な修繕費用が発生します。

そうなってしまわないためにも、アフターサービスを活用して、万が一に備え早期発見・早期治療を実行しましょう。

ミト
ミト
それでは、ダイワハウスのアフターサービスについて紹介していきます!

※管理人ミトは、アフターサービス(無料で点検を受けられるサポート期間)に関しては、マイホームの性能や間取りと同等に、ハウスメーカー選びを行う比較材料になると管理人は考えております。

詳しくは「アフターサービスは超重要」の記事を参考にしてみてくださいね。

ダイワハウスのアフターサービスは25年間の無料点検

ダイワハウスのアフターサービスは、25年間無料で点検サポートを行う、という内容になります。

ダイワハウスHP参照:「https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/building/support/pdf/support.pdf」

 

ただし、アフターサービスに関しても、保証と同様に商品タイプによって、無料の点検期間が異なります。

山本家ご主人
山本家ご主人
そうなんですね!さっきと同じ商品タイプ毎に違うんですか?
ミト
ミト
その通りです。

保証と同様に、下記の商品タイプに関しては、引き渡し後25年間、無料点検を実施してもらえます。

  1. xevoΣ
  2. xevoΣ PREMIUM
  3. xevoGranWood
  4. PREMIUM GranWood

なお、上記の商品に関しては、30年目以降も保証期間内であれば、無料点検も同様に実施してもらうことが可能です。

※その場合も、保証と同様に15年毎に有償点検を行う必要がございます。

30年間高耐久部材を使用するなど、上記の商品はダイワハウスの中でも、そもそも家の耐久力が良いものでございますので、アフターサービスに関しても充実した内容が確認できます。

一方、先ほどの商品以外のダイワハウスの家に関しては、アフターサービスの内容は下記の通りでございます。

◆xevoΣ・xevoΣ PREMIUM・xevoGranWood・PREMIUM GranWood以外の場合

➡︎お引き渡し後15年間、無料の点検サポートを受けることが可能、というアフターサービス内容です。

ダイワハウスHP参照:「https://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/building/support/pdf/support.pdf」

 

こちらに関しても、保証の時と同様に、20年目以降、10年毎に有償点検を行った場合、保証期間内であれば無料点検を実施してもらえます。

ただし、20年目以降は5年毎のアフターサービス対応となりますので、無料点検と有料点検を交互に繰り返すようなイメージになりますね。

上記のアフターサービスの内容は、xevoΣ・xevoΣ PREMIUM・xevoGranWood・PREMIUM GranWoodの内容と比較した際には見劣りしてしまいますが、工務店や設計事務所も比較した際には、とても充実した対応だと断言できますので、アフターサービスの観点からも、ダイワハウスにつきましては「さすがは大手ハウスメーカーだ!」と考えられますね。

他社と比較して知るダイワハウスのアフターサービス

実際に、他のハウスメーカーと比較しながら、ダイワハウスのアフターサービスについて確認してみましょう。

●有名ハウスメーカーのアフターサービス内容●

会社名初期アフターサービス期間延長期間などの特徴
積水ハウス15年間延長保証を行なった場合に、保証期間分の期間を継続
ヘーベルハウス30年間30年目の大型メンテナンスでその後5年毎に60年目まで延長可能
セキスイハイム60年間60年間完全無料かつ5年毎の無料点検を継続
一条工務店10年間30年目まで可能だが、10年毎に金額発生
三井ホーム30年間有料点検の実施にて60年目まで延長可能
アイ工務店10年間最長築30年目までの有償アフターサービス有
ミサワホーム20年間有料点検の実施にて10年毎に延長可能
パナホーム25年間10年毎の有料点検にて60年目まで延長可能
トヨタホーム25年間5年毎に有料・無料の交互の点検サポートを60年目まで可能
住友不動産お客様センターへ問い合わせなければ点検は行われない
タマホーム10年間最長60年(保証期間に応じて変動)
アイフルホーム25年間有料点検の実施にて60年目まで延長可能
住友林業25年間有料点検の実施にて60年目まで10年毎に実施可能
クレバリーホーム10年間FC経営のため、その後の対応は各ビルダーによって変動
ダイワハウス(xevo、GranWood系)25年間有料点検の実施にて、保証期間内であれば15年毎に延長可能
ダイワハウス(xevo、GranWood系以外)15年間有料点検の実施にて、保証期間内であれば10年毎に延長可能

 

元住宅営業マンからの、ダイワハウスの保証やアフターサービス評価

ミト
ミト
長年住宅業界を牽引してきただけあって、その保証、アフターサービスの内容も大きな安心感を持てます!

これまでご紹介してきたように、ダイワハウスの保証、それからアフターサービスに関しては、共に商品タイプによって異なります。

そして、どちらの場合であっても、他の大手ハウスメーカーと同様、あるいはそれ以上に手厚いサポート内容と言えるでしょう。

保証やアフターサービスを充実させられることは、すなわち建築時の家の品質がよい、ということに直結します。

ダイワハウスで家を建てたご家族様の口コミの中で、比較的高評価だったのが、家の性能、品質です。

だからこそ、建てた後のサポートに関しても、手厚い内容を期待してよいと考えられます。

ダイワハウスの保証・アフターサービスに関する評判・口コミ

ダイワハウスの保証やアフターサービスに関連する評判・口コミを一部抜粋して掲載しておきます。

住宅展示場へは何度も足を運んで、各社保証の内容を比較して回ったが、積水ハウス、セキスイハイム、ダイワハウスは別格だと感じた。特に家の性能を気に入り、ダイワハウスのxevoΣで家を建てた。
実家がダイワハウスですが、築20年ほどになっても未だに営業さんは顔を見せてくれます。その時に家の相談をすれば、数日後にはアフターサービスの人が駆けつけてくれます。保証は充実していると感じます。
有償工事が合計370万円を超えたので、保証は20年で終了しました。月々の返済をしながらこれだけ高額な工事を皆さんしてるんですか???

 

→もっと詳しくダイワハウスの評判・口コミを見てみたい方はこちらの記事へ!

まとめ…他のハウスメーカーを知ることの重要性

いかがでしたでしょうか?

この記事ではダイワハウスの保証・アフターサービスをご紹介して参りましたが、ダイワハウスでマイホーム計画を進める・進めないに限らず、他のハウスメーカーと比較をすることは、早い段階で必ず行って下さい。

ミト
ミト
より効率的にハウスメーカー選びを行うために、無料で複数の建築会社から間取り・見積もりを自宅へ一括請求しておくのがおすすめです。

 

住宅営業マンに一切会わずに、複数社の間取りと見積もりを比較・検討することができます。

自宅から、スマホでもPCでも5分ほどで入力が完了し、600社を超えるハウスメーカーから一括で無料請求ができますので、ぜひ使ってみてください。

 

一括請求の公式サイトはこちら▶︎▶︎

 

※「資料請求、どうしようかな…」と迷っている方は、先に資料請求の手順・郵送方法を確認してみましょう。