サーラ住宅

元住宅営業マンがサーラ住宅の評判・口コミを大暴露!価格や間取りはどう?

ミト
ミト
みなさん、こんにちは。マイホームプランナーのミトです。

元住宅営業マンで、現在はフリーの立場から、家づくりのお役立ち情報をお伝えしております。

住宅営業として、過去に1,000組以上の家づくりをサポートしてきた管理人の実体験、および当サイトに寄せられた口コミをもとに、間取りや価格、保証や性能などの複数項目からサーラ住宅の評判・口コミについてお伝えしていこうと思います。

▼この記事はこんな人にオススメ!▼

  • サーラ住宅のリアルな評判を知りたい
  • サーラ住宅の営業マンが言っていることは本当?と不安な方
  • 他社とサーラ住宅の評判を比較したい
  • サーラ住宅に関する一通りの情報を知っておきたい

 

 

サーラ住宅ってどんな会社?

山本家奥様
山本家奥様
ねえ、サーラ住宅って聞いたことある?SNSの広告で見かけたんだけど、すごく良さそうな家だったの!
山本家ご主人
山本家ご主人
サーラ住宅?ぼくは聞いたことがないなぁ…どんなハウスメーカーなんだろう?

この記事を読まれている方々の多くが、サーラ住宅に関する評判・口コミを知りたい、もしくはサーラ住宅って一体どんなハウスメーカー?と興味がある方だと思います。

サーラ住宅は愛知県、静岡県、岐阜県、三重県の一部を主たる販売エリアとして住宅事業を行っているハウスメーカーなので、関東圏や東北エリア、九州エリアで家づくりを考えている方は、そもそもサーラ住宅での家づくりを検討しないかもしれません。

逆に、上記のエリアで建築を考えられている方にとっては、サーラ住宅は他のハウスメーカーとは異なる特徴があるため、一度モデルハウスを見学に行ってもいいと感じます。

評判や口コミの内容をたくさんご紹介しておりますので、ぜひこの記事を参考にして下さいね。

ひとまず、サーラ住宅の会社概要をご紹介して参ります。

 

会社概要から考えられるサーラ住宅の評判・口コミ

サーラ住宅の会社概要は以下の通りです。

会社名 サーラ住宅株式会社
設立 昭和44年11月17日
資本金 10億1,859万円
代表取締役社長 山 口 信 仁
従業員数 258人 2018年11月 現在 (単体)
売上高 180億500万円 2018年11月期 実績
本社 愛知県豊橋市白河町100番地
扱う住宅の構造 木造住宅
販売エリア 愛知県、静岡県(西部)、岐阜県、三重県
住宅販売戸数 約500棟/年間
理念 生活にファインクオリティ

 

山本家奥様
山本家奥様
サーラ住宅って意外と古くから家づくりをしているハウスメーカーなんですね!
山本家ご主人
山本家ご主人
愛知県とか静岡県が建築可能エリアかー!サーラ住宅の存在を知らなかった訳だ…

おさらいの意味も込めて会社概要をご紹介しましたが、管理人的にもう少し深掘りしたい情報をピックアップしてお伝えします。

ミサワのグループ会社からサーラ住宅へ

サーラ住宅は設立当初、株式会社ミサワホーム中部として住宅事業を開始したハウスメーカーでした。

なので、ミサワホームの特徴であるモノコック工法制震装置の搭載など、実はサーラ住宅の家に今でも取り入れられているのです。

住宅のハード面に関してはミサワイズムが継承されていることからも、サーラ住宅の耐震性や断熱性に関する評判・口コミの内容がとても良かったです。

「ミサワホームで家を建てようと思っていましたが、価格に折り合いがつかず断念。そこで検討しだしたのでサーラ住宅でした。ミサワホームの家と良く似ていて安いので、私たちにぴったりでした。すみごことがいいです〜!」

など、評判の良さを感じさせる口コミが見られました。

ミト
ミト
サーラ住宅の性能に関する情報は後々ご紹介させていただきます。

その後、1970年に中部住宅販売株式会社へ名称を変更し、さらにその後2000年に今の組織形態であるサーラ住宅株式会社が誕生しました。

サーラ住宅はSALAグループの一員

サーラ住宅はカンパニー制を導入しており、SALAグループの住宅部門を担う会社でございます。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

上記の「House for Life」がSALAグループの住宅部門であり、すなわちサーラ住宅が請け負う領域でございます。

SALAグループと言えば、ガスが売上好調なインフラカンパニーであり、その他にも、

  • 保険
  • 引っ越し
  • レンタル業
  • 医療機器
  • 自動車関連事業
  • インテリア
  • スポーツクラブ
  • ホテル事業
  • etc

など、幅広くサービスを展開する大手企業でございます。

堅実なバックボーンがあるハウスメーカーなので、既存の会社規模を超えて住宅品質を高めることが出来ております。

後々会社規模と信頼度の項目でもお伝え致しますが、SALAグループの後ろ盾がある以上、下手に倒産して路頭に迷う心配はないでしょう。

ミト
ミト
ちなみに、サーラ住宅の「サーラ」ですが、space art living amenityの頭文字を取って命名されたそうです。

サーラ住宅と比較検討されやすいハウスメーカー

私が住宅営業マンとして働いていた経験の中で、サーラ住宅と競合した経験は残念ながらございません。

なので今回は、当サイトに寄せられた評判・口コミから分析した「サーラ住宅と比較検討されやすい」ハウスメーカーをご紹介しておきます。

サーラ住宅と比較検討されやすいハウスメーカー

イシンホーム
タマホーム
トヨタホーム
レオハウス
etc…

名古屋が主戦場のハウスメーカーなので、トヨタホームとバッティングするケースも多いですね。

これまでトヨタホームでは鉄骨住宅のみ販売してきたのですが、木造タイプの家を販売しだしてからサーラ住宅と比較検討される機会が多くなったようです。

山本家奥様
山本家奥様
そうなんだ!

 

▼PC・スマホで一括請求▼


サーラ住宅を含む複数のハウスメーカーから間取り・見積もりを直接自宅へ無料請求できます!

一括請求の公式サイトはこちら▶︎▶︎

※まずは無料請求の手順資料サンプルを確認したい方はこちらの記事でご紹介しております。

 

サーラ住宅の総合評価と項目ごとの評判・口コミ

この章では、サーラ住宅の総合評価をご紹介し、その後で各項目ごとの評価内容に沿って評判・口コミを見ていきたいと思います。

総合評価は、サーラ住宅の特徴を「①.会社の規模感」「②.住宅性能」「③.デザイン」「④.価格」「⑤.保証・アフターサポート」「⑥.住宅営業マンの対応力」の6項目に分類し、多角的にまとめたデータになります。

サーラ住宅の総合評価

▼サーラ住宅の特徴▼

大手インフラ企業SALAグループの住宅部門を担うハウスメーカー!バックボーンが堅実なため、住宅品質や引き渡し後のフォロー体制も整っていることが特徴的です。

会社規模/信頼度
住宅性能
デザイン
価格(坪単価)
保証/アフターサービス
営業マンの対応力

※「マイホームプランナー宛にいただいた評判・口コミ情報」「管理人ミトが住宅営業として働いていた時に身をもって体感した事実的情報」「管理人ミトが対応したお客様・ご契約者さまの感想・口コミ」「住宅産業新聞のデータ」「オリコン顧客満足度調査のデータ」等を総合的に加味した上で独自に作成した参考データとなります。

 

山本家ご主人
山本家ご主人
家の性能と保証・アフターサポートに関する評判は良さそうだね!
山本家奥様
山本家奥様
逆に住宅営業マンの口コミはあまり期待できなさそう…

それでは、総合評価の各項目の内容に沿って、サーラ住宅の評判・口コミを解説してまいります。

会社の規模感・信頼度

サーラ住宅の会社規模に関する安心感、信頼度はまずまずと言ったところでしょう。

サーラ住宅単体で見ると規模感はやや心許ないのですが、前章でご紹介した通り、

  • SALAグループの住宅部門を担当
  • 特許を取得した独自の住宅工法を実現
  • 地域に根付いた戸建販売の歴史が深い

などの側面を総合的に考えることで安心感が得られます。

少子高齢化が進む中、住宅メーカーの買収や工務店の廃業等、ネガティブなニュースが後を絶ちません。

しかし、サーラ住宅に関しては、SALAの堅い後ろ盾があるため、早々に倒産することはないでしょう。

サーラ住宅の住宅性能の評価

サーラ住宅の家は、私が思っていた以上に耐震性・断熱性に関して拘って作られておりました。

なので、住宅性能の評判や口コミの内容もかなり良いです。

性能に関してどんな特徴があるのか、見ていきましょう。

木造軸組工法×パネル工法×外断熱工法

ミト
ミト
その前に、サーラ住宅の家の構造だけ少しご紹介しておきますね。

サーラ住宅の家は、実は構造が少し特殊です。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

図のように、

  1. 木造軸組工法
  2. 木質パネル工法
  3. 外断熱工法

この3つが一体となった構造の家をサーラ住宅は建てております。

木造軸組工法の可変制(間取りの自由度)と木質パネル工法の耐久性が一体となった工法、すなわちモノコック工法であり、ミサワホームでも評判が良い木造住宅の工法と言えます。

山本家ご主人
山本家ご主人
あ、そっか!ミサワホームも同じ住宅構造なんですね!
ミト
ミト
その通りです。

モノコック工法の家は耐震性と耐久性に関してかなり評判が良いのですが、サーラ住宅も例外ではありません。

加えて、サーラ住宅ではさらに外断熱工法が一体となって構造化されており、実はこれがサーラ住宅独自の特徴と言えます。

山本家奥様
山本家奥様
他のハウスメーカーではやってないの?
ミト
ミト
はい。なぜならこの施工方法、サーラ住宅が特許を取得しておりますからね。
山本家ご主人
山本家ご主人
そうなんだ!!

サーラ住宅が取得する2つの特許

サーラ住宅では、

  1. 屋根断熱遮熱パネル
  2. 外断熱一体型パネル

この2つの住宅工法に関して特許を取得しており、家の快適性を格段に向上させております。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」
①屋根断熱遮熱パネル
サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

屋根断熱遮熱パネルは、上記の図のように外張り断熱材「ネオマフォーム」の外側に熱反射シートを貼り付けて熱を反射し、夏場の熱気を寄せつけません。

ミト
ミト
先にご紹介してしまいましたが、サーラ住宅では外張り断熱工法が標準仕様で採用されております。

詳しくは後ほどご紹介させていただきます。

「昔住んでいたアパートでは真夏の熱帯夜に耐えられず、クーラーをつけっぱなして部屋を冷やしながら寝ておりました。(ちなみに3階建の3階に住んでいました。)サーラ住宅の家で住み始めてからは、そこまでクーラーの力に頼ることなく快適に眠ることができています!屋根断熱の効果は絶大だと私は感じました。」

「ただでさえ外張り断熱はグレードが高いのに、それ以上2質の高い住宅性能を備えた家を販売しているのがサーラ住宅です。私たちが心から惚れ込んだのは室内の快適性。展示場だけでなく自分達の家でも快適に生活できています。」

このように屋根断熱遮熱パネルは、サーラ住宅の断熱性(快適性)の評判を上げるのに一役買っているのは間違いないでしょう。

②外断熱一体型パネル
サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

もう一つ、サーラ住宅では上記のように断熱材と構造パネルが予め工場で一体化されて施工されます。

各邸ごとの間取りに合わせて外断熱一体型パネルを工場で加工するため、

  • 品質にブレがない
  • 施工が簡略化されスピードが向上(天気の影響を受けにくい。)
  • 耐震性が向上
  • 気密性が向上
  • etc

などのメリットがあります。

「サーラ住宅の家は気密性がよく、家の換気を効率よく行うことができます!」

「気密性が高いこともあって、サーラ住宅では室内温度が長持ちします。」

などのように、サーラ住宅は気密性に関する評判が良かったのですが、その理由の一旦を担うのが、こちらの特許取得された断熱パネルでしょう。

山本家奥様
山本家奥様
大手ハウスメーカーでも見られない特徴があるのは安心感に繋がるなー!
山本家ご主人
山本家ご主人
だから評判や口コミの内容もいいんだね!

サーラ住宅では外張り断熱工法が標準仕様

ご紹介が遅れましたが、サーラ住宅は外張り断熱工法を標準仕様としております。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

外張り断熱工法の特徴に関しては、下記の記事でじっくり情報収集してくださいね。

外張り断熱工法の特徴はこちら!

外張り断熱のメリットとは?

断熱材の種類としては、ネオマフォームと呼ばれるボード状の断熱材を使用しており、この断熱材を

  • 屋根
  • 基礎

の構造体の外側からぐるっと囲ってしまう断熱工法を採用しておりますね。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

気密性に関しても

C値=0.8

を平均値としており、かなりの高気密住宅と考えることができます。

断熱に関する評判がサーラ住宅では良かったですが、その結果にも頷けますね。

サーラ住宅の耐震性

山本家奥様
山本家奥様
サーラ住宅の耐震性に関してはどうなのかな?
ミト
ミト
耐震性に関しても、工務店やフランチャイズメーカーよりも評判が良いと言えるでしょう。
山本家ご主人
山本家ご主人
そうなんですね!
ベタ基礎

サーラ住宅ではベタ基礎を採用しております。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

それも、上の図のように土台と基礎が鉄筋で一体化された強固な造りとなっております。

布基礎とベタ基礎を比べるとベタ基礎の方が耐久性にすぐれて評判が良いことはこちらの記事でもご紹介しましたが、サーラ住宅のベタ基礎は、ベタ基礎の中でもかなり高耐久な仕様と言っても過言ではございません。

耐震性の高い家に関しては、家を支える最下部が強固であることが絶対条件なので、サーラ住宅の基礎はかなり良いと言えるでしょう。

ひのき×構造用集成材

また、サーラ住宅ではひのきの構造用集成材が家の至る所に使用されております。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

 

ひのきの構造用集成材は、通常の木材の1,45倍もの耐久性を誇り、その高耐久部材が家の各柱や梁に張り巡らされるように使用されているため、構造的にもかなり強固な家が建てられます。

制震装置を搭載

前身がミサワホームなだけあって、ミサワホームの家と同じくモノコック工法に

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

図のような制震装置を搭載しております。

ただし、ミサワホームと同様に、こちらの制震装置はオプション扱いとなりますので、制震ダンパーを採用しようと思うと別途費用が発生することを忘れないでくださいね。

とは言え、このようにサーラ住宅では2重にも3重にも耐震性の対策をとっており、結果的に長期優良住宅の最高等級3・3・2を取得可能なレベルの耐震性を兼ね備えた住宅が建てられますので、その点に関して評判・口コミの内容が良いことにも頷けますね。

サーラ住宅の間取り・外観のデザインに関する評判

サーラ住宅のデザインは評判が良かったですね。

間取りは自由、外観は普通

特に、

「サーラ住宅で家を建てようと決断した理由は入居者見学会で見た家事動線の組み合わせのセンスです。自由設計ならではのフリープランニングと奥さんのこだわりが強く感じられました。」

「スキップフロアやLDKの吹き抜けなど、割と何でも僕たちの要望を受け入れてもらった印象があります。別の住宅会社よりも対応力が高かったです。」

など、間取りの提案力についての評判が良かったですね。

一方でサーラ住宅の外観デザインに関しては、

「ミサワホームと並行して見学していましたが、サーラ住宅の家がミサワホームに見えることが度々ありました。」

「外観に関しては奇抜なデザインはできないみたいです。奇抜なデザインにしたいと一切思わなかったので特に意識もしませんでしたが、コテコテのお洒落な家を建てたい方は他の会社が向いているかもしれないですね。」

など、可もなく不可もなし、と言った口コミが目立ちました。

調べてみたところ、サーラ住宅の家では基本的に自由設計で家づくりの提案をしてもらえます。

なので、ご家族様のライフスタイルや趣味・思想に合わせたマイホーム作りができる会社だと言えます。

ただし、リアルボなどの一部商品タイプでは規格型住宅の仕様となりますので、自由設計を希望される方は商品タイプにご注意ください。

ミト
ミト
プランニングは無料なので、一度間取り作成の依頼を出してもいいかもしれませんね。

サーラ住宅の商品ラインナップ

サーラ住宅の注文住宅にある商品は、下記の4タイプです。

Best-air(ベステア)

サーラ住宅の看板商品です。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

外張り断熱工法に加え、

  • 全館調湿換気システム
  • 高性能ハイブリッド窓
  • ホルムアルデヒド吸着・分離せっこうボード

などプラスαのグレードアップが施されております。

高い気密性により湿度のコントロールを行い、かつ外気温の影響を受けにくい断熱構造を採用することで、室内の空気を良質に保つことができる商品タイプですね。

もちろん、自由設計です。

Coco-air(ココエア)

ベステアのワンランクグレードを抑えた商品モデルです。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

グレードを落としたとはいえ外断熱と二重通気工法は標準採用されておりますので、快適性に問題はないです。

ただし、C値(気密性)が他の商品より低かったり(2.0以下)、窓のグレードが一般的なレベルだったりと、性能に拘りたい方にとっては気になる点がいくつか存在するかもしれませんので、その点要注意です。

逆に、坪単価は他の商品よりも5〜15万円ほど安いのがメリットですね。

Kurumu-air(クルムア)

同じく外張り断熱の商品タイプです。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

どちらかというとシンプルモダンなデザインが特徴的な家ですね。

外張り断熱の断熱ラインが屋根・壁・基礎ということもあり、

  • 大きな吹き抜け
  • 屋根裏のロフト
  • 平屋住宅

など、さまざまなデザインに対応しております。

比較的年齢が若い方からの評判が良かった商品と言えますね。

Realvo(リアルボ)

お客様の本音を集めて作り上げた商品タイプです。

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

つまりはいいところ取りができている商品なのですが、反面規格型住宅である点妥協しなければいけません。

基本的には

  • バースプランの選定
  • 外観タイプの選定
  • インテリアの選定
  • 什器設備の選定

といったように、サーラ住宅側が用意している選択肢の中からチョイスして家づくりを進める商品なので、自由設計を魅力的に感じている方は上記の3商品で家づくりを進めるようにしましょう。

 

価格(坪単価)/お買い求めやすさ

サーラ住宅の坪単価は50万円〜70万円がマジョリティ価格であることが分かりました。

大手ハウスメーカーの低価格クラスの家と同様の価格帯ですね。

ただ、前章でもお伝えした通りサーラ住宅の住宅性能はグレードが高く、他のハウスメーカーでは真似ができない構造内容も存在します。

他社もサーラ住宅と同条件で家を建てようとした場合、おそらくグレードの高い商品でなければ戦えないと思います。

そうなった時に価格を比べると、サーラ住宅の家は安く感じられるのではないでしょうか。

実際に価格の評判もよく、

「他社と最後まで迷いましたが、同じ坪数・同じ仕様で他社より300万円程安かったです。唯一他社は全館床暖房が付いておりましたが、床暖房の差で300万円はちょっと…と懸念し、最終的にサーラ住宅で家を建てました。」

というような口コミが見られました。

保証とアフターサポートの評判

サーラ住宅の保証とアフターサポートですが、特にアフターサポートの内容が充実しております。

サーラ住宅で行なっている引き渡し後のサポート内容は、

ロングライフ50

サーラ住宅HP参照「https://sala-house.co.jp/」

と呼ばれるアフターサービスで、内容はというと、

保証期間 引き渡しから50年
アフターサポート 引き渡しから50年

という、とてつもない手厚さのフォローを行なっております。

山本家ご主人
山本家ご主人
すごいですね!

ただし、保証に関しては

初期保証(構造躯体) 引き渡し後20年間
初期保証(構造躯体以外) 引き渡し後10年間

という内容が事実であり、その後10年ごとに有料メンテナンス工事を行うことで最長50年間保証期間を延長できます。

アフターサービスに関しても、

「対応してもらった点検担当の方の愛想が悪く、ちゃんと点検してもらっているのか不安になりました。即座に担当を変えてもらいました。」

など、あまり良くない評判・口コミも見られるのですが、基本的には充実した内容であると考えて良いでしょう。

住宅営業マンの対応力とその口コミ

サーラ住宅の営業マンに関しては、あまり良くない口コミが多く、評判内容はよくなかったですね。

「打ち合わせの度に、いつ契約するのか、いつアポイントが取れるのか、いつ電話していいか、など質問されて気分が悪かったです。」

「まず土地を買ってから家の間取りを決めましょう、と自社土地を勧められました。その話に乗ってしまうとサーラ住宅でしか家が建てられないことになるため、買いませんでした。そもそも土地と建物を一緒に買わないと資金計画が立てられないにも関わらずこんなことを言ってくるのは傲慢だと感じました。」

など、ネガティブな口コミが目立ちます。

しかし、正直なところ営業マンも人間なので、お客様との相性もあるかと存じます。

私が言うのも変な話かも知れませんが、営業マンに対する評判に関してはあまり鵜呑みにせず、自分達でしっかり見極めるように致しましょう。

信頼できる住宅営業マンの選び方はこちら!

信頼できる住宅営業マンを見極める方法

 

当サイトに寄せられたサーラ住宅の評判・口コミのご紹介

サーラ住宅の評判、口コミをいくつか掲載させていただきます。

23歳 女性
23歳 女性
サーラ住宅のお泊りハウスに申し込み、一泊した経験があります。泊まってみて1番体感したのは室内の快適性です。冬場特有の廊下の寒さや部屋ごとなら温度差がサーラ住宅ではなかったです。気密性が高く全館空調を効率的に働かせられているからだと教えて頂きました。事情があって家づくり自体を断念しましたが、建てられるなら絶対サーラ住宅を建てます。
38歳 男性
38歳 男性
サーラ住宅で家を建てた理由は、建てた後にしっかりしたサポートを行ってもらえるからです。両親の実家を建てた業者が引き渡し後直ぐに倒産したこともあり、建てる家よりも建てた後の信頼性を重視した家づくりをしました。
39歳 女性
39歳 女性
中小のハウスメーカーと舐めていましたが(笑)、実際はかなり手が込んだ家を売っています。それこそ工務店と比較すると細部に渡り拘りの強さが違うと感じます。ただ、サーラ住宅では値引きをしてもらえませんでした。割引に惹かれてト○タホームで契約をしましたが、サーラ住宅でも値引きをしてくれたら契約していたかもしれません。

 

サーラ住宅で家を建てるのに向いているのはこんな人

当サイトに寄せられたサーラ住宅の評判・口コミから考えられる「サーラ住宅で家を建てるのに向いている人」はこのような方々でございます。

▼評判・口コミから考えられる、サーラ住宅での建築が向いている方▼

  • 高気密・高断熱住宅の家を建てたい方
  • 名古屋付近でマイホーム計画を考えている方
  • 自由設計の家で家づくりを進めていきたい方
  • 引き渡し後のフォロー内容が充実した会社で家づくりをしたい方

以上の内容に当てはまる方は、サーラ住宅に間取りや見積もりの作成依頼をしてみるのもいいかもしれません。

最後に…サーラ住宅と他社を比べてみることの重要性

いかがでしたでしょうか?

この記事ではサーラ住宅の評判・口コミをご紹介して参りましたが、サーラ住宅でマイホーム計画を進める・進めないに限らず、他のハウスメーカーと比較をすることは、早い段階で必ず行って下さい。

ミト
ミト
より効率的にハウスメーカー選びを行うために、無料で複数の建築会社から間取り・見積もりを自宅へ一括請求しておくのがおすすめです。

 

住宅営業マンに一切会わずに、複数社の間取りと見積もりを比較・検討することができます。

自宅から、スマホでもPCでも5分ほどで入力が完了し、600社を超えるハウスメーカーから一括で無料請求ができますので、ぜひ使ってみてください。

 

一括請求の公式サイトはこちら▶︎▶︎

 

※「資料請求、どうしようかな…」と迷っている方は、先に資料請求の手順・郵送方法を確認してみましょう。